スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【質問状・報告】斎藤竜一議員、松岡定俊議員は質問状に回答なし

 議長職にない斎藤竜一議員、松岡定俊議員(いずれも自民党)の新年会費、懇親会費が、木村正義区議長の交際費から支出されていた問題で、渋谷オンブズマンは両議員に対して公開質問状を出していたが期日までに回答はなかった。

質問の内容は以下の通り。
1.貴職は本件支出を知っていましたか。もし、知らなかったのであれば、その理由をお聞かせ下さい。
2.仮に知っていたのであれば、本件支出は、貴職が木村議長に要求したことですか。あるいは、木村議長が貴職に申し出たことですか。
3.いづれにしても、議長交際費で、議長の職にない貴職の会費を支出することは違法な支出であるとは思いませんか。

スポンサーサイト

theme : 政治・地方自治・選挙
genre : 政治・経済

【質問状・報告】松岡定俊議員、斎藤竜一議員に公開質問状

ryousyuusyo



ryousyuu2


 木村正義区議会議長の交際費から松岡定俊議員、斉藤竜一議員分の会合費が支出されていた問題で、渋谷オンブズマンは7日付で両議員に対して公開質問状を送付した。両議員の会費として支払われた金員について、渋谷オンブズマンは近く東京地裁に提訴する方針。(写真:両議員に支出された領収書)
 渋谷区監査委員は、桑原敏武渋谷区長と木村区議会議長の交際費に関する住民監査請求について「いずれも不当性はない」と判断し、監査請求を退ける判断をしている。  

公 開 質 問 状

          平成21年4月7日
渋谷区議会議員 斎藤竜一 殿
                    渋谷オンブズマン 代表 久保田正尚
                   

 春日佳気多き候、貴職におかれましては、益々、御清栄のこととお慶び申し上げます。又、日頃の御活躍に敬意を表する次第であります。
 さて、我々は平成19年度の渋谷区議会議長交際費の支出に関する領収書を情報公開請求で取得いたしましたが、不審に思うことがあります。それは、貴職の会費が議長交際費で支出されていることです。
 そこで、下記の通りの質問を致しますので、同送の領収書(3枚)を御覧の上、4月14日までに回答下さるようにお願い申し上げます。回答方法はお任せ致します。尚、本状は、FAXで、貴職の事務所と渋谷区議会自由民主党議員団控室へ送付しております。



1.貴職は本件支出を知っていましたか。もし、知らなかったのであれば、その理由をお聞かせ下さい。
2.仮に知っていたのであれば、本件支出は、貴職が木村議長に要求したことですか。あるいは、木村議長が貴職に申し出たことですか。
3.いづれにしても、議長交際費で、議長の職にない貴職の会費を支出することは違法な支出であるとは思いませんか。
  以 上



公 開 質 問 状

          平成21年4月7日
渋谷区議会議員 松岡定俊 殿
                    渋谷オンブズマン 代表 久保田正尚
                   

 春日佳気多き候、貴職におかれましては、益々、御清栄のこととお慶び申し上げます。又、日頃の御活躍に敬意を表する次第であります。
 さて、我々は平成19年度の渋谷区議会議長交際費の支出に関する領収書を情報公開請求で取得いたしましたが、不審に思うことがあります。それは、貴職の会費が議長交際費で支出されていることです。
 そこで、下記の通りの質問を致しますので、同送の領収書(1枚)を御覧の上、4月14日までに回答下さるようにお願い申し上げます。回答方法はお任せ致します。尚、本状は、FAXで、貴職の事務所と渋谷区議会自由民主党議員団控室へ送付しております。


1.平成20年1月18日当時、貴職が福祉保健副委員長であったことは間違いありませんね。
2.1の通りであるとすれば、貴職は本件支出を知っていましたか。もし、知らなかったのであれば、その理由をお聞かせ下さい。
2.仮に知っていたのであれば、本件支出は、貴職が木村議長に要求したことですか。あるいは、木村議長が貴職に申し出たことですか。
3.いづれにしても、議長交際費で、議長の職にない貴職の会費を支出することは違法な支出であるとは思いませんか。   以 上

theme : 政治・地方自治・選挙
genre : 政治・経済

【質問状】野次について木村正義区議会議長に質問状・渋谷オンブズマン

 渋谷オンブズマンは17日付けで、木村正義区議会議長に対して野次に関する公開質問状を送付した。送付内容は以下の通り。
 17日の本会議で、浜田浩樹議員(民主党)が給付金受け取りに関する賛成討論をしていたところ、沢島秀隆都市環境委員会委員長(公明党)が「賛成討論しろや」「ふざけんな」「やれるもんならやってみろ」などと暴言ともとられかねない発言を議席から連呼したため、木村議長が「静粛に」と静止した。
 木村議長が野次について控えるように発言したのは、渋谷オンブズマンが傍聴を始めた昨年9月議会からはじめての出来事になる。
 公開質問状について、木村議長がどのような回答をしてくるのか注目される。



公 開 質 問 状
         平成21年3月17日
渋谷区議会議長 木村正義 殿
                     渋谷オンブズマン 久保田正尚
                   

 早春の候、貴職におかれましては益々ご清栄のこととお慶びを申し上げます。
 さて、我々は昨年秋より渋谷区議会を傍聴しておりますが、丸山高司議員、前田和茂議員、沢島英隆議員、栗谷順彦議員の突出した野次が気になっております。
 傍聴人にとっては聞き苦しく、不愉快な気持にすらなり、受忍限度を超えるものすらあります。鈴木建邦副議長が沢島議員に対して、「静粛に」とたしなめる場面もありましたが、受忍限度を超えた野次が好ましいものではないことは、共通の認識であると思っております。
 渋谷区議会会議則第四十九条には「発言は、すべて議長の許可を得た後、登壇してしなければならない。ただし、簡易な事項については、議長の許可を得て議席で発言することができる。」とあり、受忍限度を超えた野次は、この規定に抵触する不規則発言でありませんか。
 そこで貴職の見解を、是非、お聞かせいただきたく、下記の質問を致しますので、3月23日までに回答をお願い致します。回答方法はお任せ致します。
 


1.議場での野次に対して、どのようにお考えでしょうか。
2.上記四議員の野次は、受忍限度を超えていると思いませんか。
3.2でそのように思うのであれば、今後、議長として善処する意思はありますか。

     以 上

theme : 政治・地方自治・選挙
genre : 政治・経済

【速報・質問状】丸山高司議会運営委員会委員長・暴力団関係者からの献金「返金の意思なし」と判断

 渋谷区南平台の再開発事業に絡み、東京地検特捜部が法人税法違反容疑で逮捕、起訴した暴力団関係者の遠藤修被告が丸山高司議会運営委員会委員長に90万円の献金をしていた問題で、渋谷オンブズマンが提出していた公開質問状に対して丸山議運委員長が回答をしてきた。
 回答の中で、丸山議運委員長は「(献金については)政治資金規正法に則り適正に対応した」とした上で、「代表取締役と社名が変更されていて返金の意思はない」としている。東京新聞が取材をした際には返金の意思を示していたが、返金の必要はないとする構えだ。
 また、丸山議運委員長は遠藤被告との関係について「知人を介して紹介された」と述べ「便宜をはかるよう依頼されたことも一切ない」と議長当時に受けた政治献金に何らかの便宜はなかったとしている。また、区民への説明責任については不要との見解を示し、説明の場は検討していないという。
 3月議会での丸山議運委員長は支持者が傍聴した際に野次を控えていたが、支持者が来なかった一般質問の際には野次を言い放つ姿が多々見受けられた。区民の一部からは「反省の色もない。政治不信を生み出している責任を感じないのか」と憤りを隠しきれない様子だった。
 

theme : 政治・地方自治・選挙
genre : 政治・経済

【質問状】丸山高司区議に公開質問状

 渋谷オンブズマンは3日までに丸山高司議会運営委員会委員長に対して、公開質問状を提出した。丸山議員をめぐっては、暴力団と関係が取りざたされる遠藤修被告から=法人税法違反容疑で起訴=合計90万円の政治献金を受領していた。この問題は1月30日付け東京新聞社会面で報道された。
 これまでのところ、丸山議運委員長は公式見解を表明しておらず、区民には何らの説明はない状態が続いている。



                 公 開 質 問 状
                 平成21年3月2日
渋谷区議会議員丸山高司 殿
                     渋谷オンブズマン 代表 久保田 正尚
                   

         
 陽春の候、貴職におかれましては益々ご清栄のこととお慶びを申し上げます。
さて、貴職が、巨額脱税事件で逮捕された不動産会社社長から政治献金を受けていた事件は、1月30日の東京新聞でも報道されており、周知の事実となっているところです。反社会的行為をした人物から献金を受けることは、好ましいことではなく、本件に関して、貴職には区民に対する説明責任があると思っております。
そこで下記の通りの質問を致しますので、3月9日までに回答をお願い致します。回答方法はお任せ致します。
 尚、本状は、FAXで、貴職の事務所と渋谷区議会自由民主党議員団控室へ送付しております。



1.自身のホームページ等で、本件を説明して、区民に謝罪する考えはありませんか。
2.受け取った金銭は返還しましたか。もし、まだなら、今後、返還するつもりはありますか。
3.PTA、青少年対策地区委員会等の青少年の健全育成に関わる団体の役員は辞職するつもりはありますか。
以 上

theme : 政治・地方自治・選挙
genre : 政治・経済

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。