スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【主張・判決紹介】住民訴訟と情報公開請求

東京高等裁判所第4民事部は、渋谷オンブズマンが渋谷区に逆転勝訴した行政文書不開示決定処分取消請求控訴事件(平成22年(行コ)第191号)の判決文の中で、住民訴訟と情報公開請求について、「住民訴訟は、住民の地方公共団体の財務会計上の行為についての違法支出等を防止するために法律で特に認められた参政権の一種であり、その原告は、住民全体の利益のために公益を代表して訴訟活動をおこなうものである」と明確に判示している。
以下、判決文の抜粋である。

渋谷区情報公開条例第4条には「この条例の規定により公文書の公開を請求しようとするもの(以下「公開請求者」という。)は、公文書の公開を請求する権利を濫用することなく、この条例の目的に即し、適正な請求に努めるとともに、公文書の公開を受けたときは、これによって得た情報を適正に使用しなければならない。」と規定する。
 そして渋谷区は、渋谷オンブズマンは本件各公開請求は、いずれも別件住民訴訟(ホライゾン学園事件)の遂行のために行っているのであり、訴訟が係属している以上、当該住民訴訟で争点となっている財務会計行為に係る情報を求めることはもはや本件条例の目的のらち外にあり、渋谷オンブズマンの本件各請求は公開請求権を濫用するものであり許されない旨主張する。
 しかしながら、渋谷区情報公開条例に基づく区民からの公文書の公開請求において、公開請求者の特定及び公開請求の対象となる公文書の特定を手続要件とし(本件条例8条)、前記のとおり請求理由を手続要件とはしていないのである。このように請求理由を手続要件とはしていないのは、区民の知る権利を保障するとともに、区が区政に関し区民に説明する責任を全うするという本件条例の目的(本件条例1条)に照らせば、区民からの公文書公開の請求につき、その請求理由に問わず広く公開するという趣旨によるものであると解するにが相当である。そして、渋谷オンブズマンの請求理由が別件住民訴訟における情報を収集する目的の下にするものであったとしても、住民訴訟は、住民の地方公共団体の財務会計上の行為についての違法支出等を防止するために法律で特に認められた参政権の一種であり、その原告は、住民全体の利益のために公益を代表して訴訟活動をおこなうものであること(最高裁昭和51年(行ツ)第120号同53年3月30日第一小法廷・民集32巻2号485頁参照)からすれば、渋谷オンブズマンが上記の目的の下に本件公開請求を行ったとしても、これをもって、同請求権の行使が権利の濫用に当たるということはできない。
 したがって、渋谷区の主張は採用することができない。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

公文書は区民の財産です。区民の知る権利、市民団体が区民の利益のために行う裁判。
社会的意義や正当性が勝訴のワケ

渋谷区の勝手な「非開示」該当理由は渋谷区以外では通用しません。色々くだらない理由探しに時間と人件費をかけず、情報公開制度の運用を適正に。

ホライゾン→非開示取り消し訴訟→開示制度の運用

とますます、問題が拡散します。
核爆発かもね

No title

あまりの係争件数と、内容に、地方裁判所でも渋谷区は奇異な存在と知れ渡ってきました。継続は力なり・・・

個別の裁判の背景にある、渋谷区の現実が法曹関係者にもさらに浸透すべく期待してます。

No title

名古屋の河村さんは辞職して選挙で再選を目指すそうです。
阿久根では議会の解散請求が出るようです。

一部利権団体や、住民感覚からほど遠い議員には住民がNO!を突きつける時代が間もなく渋谷にもやってくるでしょう・・・

誰かが、現職逮捕となれば、渋谷の起爆剤になりそうですね。
それを恐れて、警察への圧力もほどほどにしないと・・・
こちらがクローズアップされれば、更なる問題に波及します

条例の改正を

情報公開条例の「権利の乱用条項」は削除すべきです。
同様に「争訟にかかわる」云々などの、区民の知る権利を制限する条項も削除しなくてはなりません。
区議候補の皆さんにアンケートで態度を聞きましょう。

No title

だ・か・ら・ね
裁判とか、警察は「説明しない」理由や「開示しない」理由にはならないんだってば・・・いい加減に学習したら?頭悪すぎだよ。

辞任秒読み

大高さん、判決をよく読んで、桑原にわかりやすく説明して差し上げなさい。あなたの思う通りにはもうなりませんよ。と・・・

これ以上はもう許しません。教育委員会の職員もあなたと池山には食傷気味です。組織として責任を取るか、弁護士として恥をかかないうちに辞めるか・・・・国賠とか裁判とか刑事事件とか、騒がしくなる前に辞めといたほうが無難かもね。ほら、年なんだからさ、健康上の理由とか何とか、得意でしょ。早く「三楽病院」にお行きなさい。島本が恨めしげに病院で待ってるわよ。呆けたふりも似合うかも・・・すでに見た目は「徘徊老人」っぽいし。リュックは両手を空けて転倒骨折防止の老人アイテムだしね・・・背も縮んでるしね。「お迎えほくろ」(ろうじんあばた)もいっぱいだしね。まぁ、みんな通る道だから気にしなさんな。そろそろ引退の潮時ってことよ。

あなたが辞めたら、他の教育委員は委員長代行受けるかしら?多分全員辞めたいと言うわね。そういう状況なわけ。空気読まなくちゃ。弁護士は法の解釈間違わないようにしなくちゃ。

ホラ学園事件の損害賠償

神宮前小の教室のホラ依存学園への無償貸与事件の損害賠償。
大高範満渋谷区教育気委員長は辞任しても免れられません。
おあいにくさまでした。自宅で判決を待っていてください。
門には、青竹をぶっ違いにしておくと、かっこいいですよ。

No title

22日、鹿児島県阿久根市の総務課長 兼 選挙管理委員会事務局長に就任した元群馬県警・大河原宗平氏。同氏は、現役警察官として初めて警察の裏金問題を告発した人物として有名である。NET-IBニュースでは、今回の就任と裏金問題の経緯について、大河原氏にインタビューを行なった。http://www.data-max.co.jp/2010/11/25-ookawara01.html

聞け!

阿久根市ねえ

阿久根市がらみの話はどうもまじめに受け取ってよいものか、迷うところが多いです。
しばらく静観する方がよろしいかと思います。
どうも受け狙いの軽薄なことが多すぎます。

No title

日本全国、腐った行政と、腐った地方議員が多いのは何故でしょう・・・ずばり!政治と宗教が混同し、民が政治に無関心だから。
これに尽きます。

ウィキリークス

注目を集めているのは、訴訟の件数のみならず渋谷区の度外れた隠蔽体質なのでしょう。
ところで、ウィキリークスはすごいですね。
今のところアメリカ中心だが、ウィキリークスがあらゆる国のあらゆる秘密を、秘密でなくした時に起こる混乱と、その後に来るかもしれない国家機密がない世界というのは一体どのようなものなのだろう。
国家権力というものが、もはや成立しないくらいの衝撃があるのだろうか。
あるいは、そこまで行く前に鎮圧されてしまうのだろうか。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。