スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【区議会】渋谷区議会民主党が「ネーミングライツに関する条例」を区議会に提出

渋谷区議会民主党が、ネーミングライツに関する条例(正式名は「渋谷区施設等の愛称名に関する条例」)を11月30日から始まる渋谷区議会に提出した。
条例の趣旨は、以下の通りである。
http://hamada.to/files/pdf/059.pdf

渋谷区では、渋谷公会堂や宮下公園のネーミングライツ(施設命名権)を巡って、渋谷区長と一部区議に不透明な動きがあり、今後、利権の温床になる可能性もあるので、手続きの透明化が求められており、民主党は条例案提出に踏み切ったものと見られる。

渋谷区議会議員・長谷部健が理事長を務めるNPO法人グリーンバードは、渋谷公会堂のネーミングライツを取得したサントリー(株)から、5年間で総額2220万円にものぼる多額の協賛金を受け取っている。

宮下公園のナイキ化問題に関しては、渋谷区議・長谷部健と同・伊藤毅志が推進派議員とされているが、NPO法人グリーンバードには、ナイキ社が大量のビブス(緑色のチョッキ)を寄付しており、ネーミングライツ(施設命名権)との関連が取り沙汰されている。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ただいまツアー中

今日はたかしの旅行会に来ています。
たかしはもう一台のバスに乗ってます。
毎年来ているが今年は昨年より少ない気がする。
確か一昨年はもっと人が来ていたが、犯罪がらみの噂の多いいたかし
を皆避けている。
うっ確かに俺もたかしの母親に頼まれ参加しているくらいだから
そんな事も知らずたかしは相変わらずアホずら下げてぺこぺこです。
アーアーもうすぐ飯だあの二重あごがお酌にくる。
無情

ザンネンパパ

たしかに一昨年まで私も参加していました
マルチャンは悪い人ではないけどバカっぽいです
長い間なんかおかしいと思っていたけど
最近は新聞に出て来る怖い一人ってママ友といってます

菅内閣の支持率低下

など、今民主党には強い逆風が吹いています。
渋谷区における民主党の振る舞いに全面的に賛成はできません。でも、、自民党よりはましです。利権議員よりはましです。
じっくり考えて、よりましな選択をしなければなりません。
難しい選択でも、投票に行きましょう。
混迷に嫌気して棄権すれば、利権や宗教で票を固めた人たちが、やすやすと当選します。
「(わたしたちの)未来を捨てるの?」と、子供たちが心配しています。
笹塚中学で、栄養の足りない給食を食べさせられてきた生徒の作った標語です。
『選挙権=未来 捨てるの?』

昨日いろいろ反論をされた方は我々のことをよくご存知のようだが、貴方はよく理解されていないこともある
本当に貴方が心配されている程他の区民は関心がない
何度も言うが彼らは自らの仕事や生活を考えていればよいのだ、今挨拶回りしておる議員とてそう思っとる
我々が彼らの生まれることから死ぬまでのシステムを決めてやっているだ
しかしながらそれなら彼らとて無関心をよそに我々に自らの人生の一部を人任せにするのだから、当然 区長や我々でそれだけの報酬を合法的に頂くだけだ
だから我々が自由に金の使い道を考える当然の権利がある
だから金を自由に使う者と差し出す者とがあると言っただけだ

最悪の事態も想定して…

最悪なのは民主への逆風で比較的マトモな議員が落ちて、新人と区民の会民主のみの当選になること。
松戸の惨事をみれば、ありえなくもないことが怖い。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。