FC2ブログ

【報告・主張】渋谷区役所警備員の異常な対応

24日午前中の出来事である。渋谷区民である甲さん(女性)は、情報公開請求による公文書の開示を受けた後、CCレモンホールの前で携帯電話で友人と通話をしていた。
区役所前広場には警備員が3人いて、そこへ外国ナンバーの自動車が入ってきた。甲さんは電話をしながら、その自動車に近づいていったところ、あまり背の高くない外国人の男性が、流暢な日本語で「僕の写真撮ったでしょう」と言いながら近づいてきて、甲さんを体ごと押さえて携帯電話に手をかけた。
甲さんは「キャー、やめて、気味が悪い」と叫んで、公園通り方面へスロープを下って逃げたが、しばらくして、ダンボール箱の中に入れてある開示文書をCCレモンホールの前に置いてあることを思い出したので取りに戻った。
すると警備員3人がそのダンボール箱を取り囲むようにガードしていた。ダンボール箱を取ろうとする甲さんに対して、警備員達は手を後ろに組んで、体で妨害した。
やがて総務部の人が出てきて、警備員に「やめろ」と指示をしたので、甲さんはダンボール箱を取って帰ることができた。

最近、渋谷区及び渋谷区教委は、議会・教育委員会へ傍聴に行った人、情報公開請求に行った人にまで警備員を付けて警戒する物々しさである。違法行為が明るみに出て、それを取り繕うために嘘の上塗りを繰り返している渋谷区及び渋谷区教委の末期症状であろう。
渋谷区長・桑原敏武よ、貴職は自らの非を認めようとしない頑迷さと愚かさがある。非は非として認め謝罪すれば、大事にならずにすむことを良く考えよ。

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

追い詰められて

被害妄想、脅迫観念にとりつかれているのだ。
役場内部は疑心暗鬼で、もっと凄いことになっているのだろう。
余命わずかな桑原たちの醜態を、皆で見物しようではないか。

ガードマンさんに忠告

ガードマンの皆さん、いくら命令されても、
区民の人権を侵すようなことをすると、
あなた個人として責任を問われることがあるよ。
市民の良識に従って行動したほうがいいよ。

No title

最近は変な外人まで渋谷区役所に来てるんですね?
区役所の広場に○外ナンバーでやって来て、警備員が3人もつく要人って?桑原区長様のお友達ですか?

No title

ホライゾンの証言者が口裏合わせで来庁?
一般区民に襲いかかる来賓ってどんな奴だよ?

No title

警備員が3人もいて何故この外人の身柄を確保しないんだ?
税金で雇われている警備員だろ?
ジョンイル桑原のお抱え警備員かい?

chikann

段ボールには何が入っていたのでしょう?
よほど持ち帰りを阻止したい何か?でしょうか?
それにしても、やっぱり渋谷区はなんか異常過ぎますね・・・

この外人にも興味深々。
甲さん被害届を警察に提出してこの「ちかん」が誰かはっきりしましょう。それだけでも大変意味があります。

外国人

渋谷区役所+外国人=トルコ人じゃないの?
それとも新たな利権が、動いているのかも。
興味しんしんですね。
でも今からではもう間に合わない?
桑原が落選して、「ただの猿」になっちゃう。
みんな、頑張って、やつを落とそう。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: