FC2ブログ

【投書】渋谷区長・桑原敏武の文化的センス

以下の投書があった。
これが正確な情報であるとすれば、桑原区長の存在は渋谷区文化財とって悲劇だ。

(投書)
区長は年末の庁議で、神社、寺院などの内部を公開できない神社仏閣を文化財として保存するのに疑問である、と述べた。
出席メンバーに困惑の表情が広がった。
京都奈良は疑問だらけだ、と言うに等しいと感じたからだ。

一方羽澤ガーデンでは、土足で入れるレストランがあるから文化財に向かないとも述べている。

自分をPRしたり支持団体が利用できる茶室つき旧宅だけが文化財的価値があると考えているのであろう。

文化のかけらも理解できないのだから、羽澤ガーデンが文化財に指定されたら自己PRにいいように使われるだけかもしれない。

kuwa21.jpg
                    桑原敏武(75歳)

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

愚人

あきれ返るほどの無定見だ。
文化財の価値は、見られるかどうかによるわけではない。
文化財のなかには、保護のために公開していないものが、いくらもある。
桑原は、文化財=観光資源くらいにしか思っていないのだろう。
文化ということも、まったく分かっていないのだろう。
全般的に物事を深く考えるということのない人だ。
自分に教養がないなら、学者・専門家の意見をちゃんと聴けばいいものを、「靴で上がったから」文化的価値がない、などと幼稚な反論をする。
もう交代させないと、渋谷区民は恥ずかしい思いを重ねることになる。

No title

だって、自分の自宅隣地を税金で購入して、自ら住環境実験をすると平気で発言する人ですよ。

区長になってしょっちゅう公用車も新調しますが、神奈川のはずれの自宅車庫には立派な「レクサス」が鎮座してます。

東急電鉄で働くサラリーマン息子がこんな高級車買えるんでしょうか?
若くして立派な豪邸を新築できるんでしょうか?
とても不自然です。不可解で不愉快です。
税金の迂回融資?を疑われるような邸宅です。
どうせ、小沢みたいに見せかけ融資でしょうけど・・・

公用車何台も乗り換えたご褒美に「レクサス」一台おまけに貰ったのかもね。
どっかの箱もの建て替えついでに、自宅工事代金もおまけして貰ったのかもね。

こっそりやってるつもりでも、バレバレ
口が軽い人間は側近でも首長なんかどうでもいいわけ。
相手を大事にしない人間は相手からも大事にされない
これ、あたりまえ~

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

そのうちセルリアンタワーの最上階レストランを文化財指定するんじゃない?
それとも、お気に入りの町会長や老人会の会長と上がり込む料亭を文化財にする?
美味しい高級ご飯を食べるとみんな嬉しくてペラペラしゃべりたくなるみたいよ。ご用心。巷では棺桶会合と呼ばれてます。

No title

区指定文化財
一覧
•代々木八幡遺跡
•猿楽古代住居跡
•猿楽塚
•大銀杏
•紙本著色氷川大明神并宝泉寺縁起絵
•金王八幡宮社殿及び門 附 渡り廊下
•茶室 花雲
•五輪塔
•金王桜
•黒田長政の墓
•東福寺の梵鐘
•『御江戸図説集覧』等版木
•香林院茶室
•歴代頂相画 12幅 附 絶山宗信像
•歴代頂相画 15幅 附 子順和尚像
•木造十一面観音立像
•木造聖観音坐像
•木造十一面観音立像
•木造阿弥陀如来立像
•銅板日遙墓誌
•阿弥陀石棺仏
•阿弥陀一尊図像板碑
•木造聖徳太子立像(孝養像)
•木造薬師如来坐像
•銅造菩薩立像(善光寺式阿弥陀如来脇侍像)
•絹本著色仏涅槃図
•木造観音菩薩坐像及び達磨大師坐像・伽藍神倚像
•壽稲荷本殿 附石造手水鉢(明和8年在銘)
•代々木八幡縁起絵
•伝 神功皇后之図
•大江山鬼退治之図(その1・その2)
•算額(嘉永3年・安政6年・元治元年)
•代々木囃子
•代々木もちつき唄
以上

全国レベルでも、きわめて貧弱です。
特に建築物は、茶室2軒のほかは、この一軒が昨年指定されただけです。
・金王八幡宮社殿及び門 附 渡り廊下

区長や、教育委員会が、熱意を持っていないのでしょう。
これでは、渋谷区民は誇りを持てません。地元に関心も持てません。投票率も上がりません。
区民が区政に関心を持たないほうが、都合がいいのではないかと、疑わしく思います。

教育委員会については、ホラ学園事件、笹塚中学校給食事件、等々
違法行為が横行しています。

区長も、教育委員気も、抜本的刷新が必要です。
よく考えて、選挙権を行使しましょう。

ラ・トゥール代官山の地下に

縄文・弥生期の重層的な、大規模古墳が破壊されて存在する。
開発事業中に発見され、評価のきわめて高いものだったが、
区は開発を優先、破壊を容認してしまった。

「河原町ビブレ」跡地にマンション計画 住民ら中止を要求

http://b.hatena.ne.jp/entry/108611258

京都市や地元住民によると、計画ではマンションは地上11階、地下1階建て。1階部分に店舗が入り、2階以上は139戸の分譲住宅になるという。
河原町ビブレ閉店後の2012年4月に、開発会社から住民に計画が示され、反対する河原町蛸薬師商店街振興組合と裏寺町内会がマンション計画対策委員会を発足させた。
市建築審査課は「計画に違法性はないが、周辺の商業環境や宗教環境に配慮した計画となるよう指導していく」としている。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: