スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告発】村上英子都議を選挙カーガソリン代水増し請求の疑いで刑事告発

渋谷オンブズマンは、平成21年7月の東京都議会選挙において、村上英子都議(自民党)が選挙カーガソリン代を水増し請求した疑いがあるとして、東京地検へ告発状を提出した。
村上英子都議は、平成17年の都議選においても、選挙カーガソリン代の水増し請求で刑事告発され、起訴猶予となっている。
村上英子都議の実父は、現東京都選挙管理委員会委員長で元渋谷区長の小倉基氏である。
以下、告発状である。


告発事項
1.被告発人は平成21年7月12日投開票の東京都議会選挙に立候補し、選挙運動用自動車(注1)を使用し、公費負担制度を利用し燃料代(注2)を平成21年7月27日に東京都知事に請求した。
2.この際、被告発人は上記燃料代を水増し、ガソリンスタンドである昭和鉱油株式会社 並木橋給油所から東京都知事に代金を請求させ、 昭和鉱油株式会社の口座に振り込ませ水増し分を詐取したものである。
3.被告発人の給油量は、使用していた車両のタンクの容量以上に、
7月4日33、9リッター
  5日27、8リッター
  6日24、02リッター
  7日25、4リッター
  8日37リッター 
  10日41.64リッター 
  11日26、59リッター 
  11日45、69リッター 
  合計262.04リッター
を給油し、38257円を支払ったと申告する極めて悪質な確信犯である。
根拠として告発人は平成22年5月に被告発人が同選挙で使用した同型の車種を使い、渋谷区内で12時間走行実験を行い、19、88Lしか使わなかった。この点においても11日の1日で72.28Lものガソリンの使用はあり得ない。
*桑原区長は平成15年度渋谷区長選挙選挙カー燃料代返還請求訴訟で、訴証として同型の車で1日 14時間の使用で28Lを使用したと証明したことが、告発の更なる決め手となった。

4.当該行為は刑法246条(詐欺罪)に該当するものと考えられる。
5.被告発人は前回の東京都議会選挙でも満額請求し、前都議会議員 後藤雄一氏」に東京地方検察庁へ刑事告発され、昨年3月31日に起訴猶予処分が確定している。
6.よって、再犯罪でありその厳重な処罰を求め、ここに告発するものである。

(注1)公職選挙法第141条の規定に基づき、選挙運動の為に使用する車両で、東京都議会議員及び東京都知事の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例 (以下条例という)では1台に限られる。
(注2)燃料代は条例第4条では、1日当たりの限度額を7350円とし、それに選挙運動の日数を乗じた金額が公費負担の限度額となる。


証拠
1.本件条例「東京都議会議員及び東京都知事の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例 」 
2.東京都議会ホームページにおける「被告発人のページ」
3.「選挙運動用自動車燃料供給契約書」・当該業者とのガソリン単価が記載されている
4.「選挙運動用自動車使用証明書」(燃料) 被告発人が押印し、作成した本件選挙期間中のガソリン給油量・金額が書かれている。
5.請求書  昭和鉱油株式会社の振替口座を東京都知事に知らせる文書
6.昭和鉱油株式会社の7月4日〜7月11日までの納品書8日分
7.被告発人のホームページより本件選挙に使用した車両が映し出された車両
8.平成15年、19年度の渋谷区長選挙燃料代公費負担で上記同車両を使った訴訟の記録の一部
9.同社タンク用量数と燃費の分かるカタログ
 


今回の刑事告発の決めてにしたポイント

1.東京都議会議員選挙中の最終日の7月の11日26、59リッターと11日45、69リッターの合計72.28リッターうち44.28リッター分を水増し請求であると思える。
(契約金額 146円X44.28リッター(6.464円分)
2.村上英子と議会議員のホームページによると同選挙では日産バネット(OEM マツダボンゴ)で選挙カーとして使用したことを確認できる。
3.この車両は日産のホームーページによると燃料タンクは48Lである。
4.渋谷オンブズマンでは昨年10月末まで 平成15年、19年度の渋谷区長選挙燃料代公費負担で上記同車両を使った訴訟をおこなっていた。
(ちなみに村上英子都議この車両をレンタルしたのは渋谷区長の桑原区長と同じ選挙専門店で借りている)
5.東京都議会議員選挙と渋谷区長選挙の選挙区の範囲は同じである、また桑原区長も自民党推薦であり、自由民主党の村上都議と選挙に係る人間も重なる。従って上記訴訟に日産バネットで6人乗車すると一日当たりこの規模の選挙では、桑原区長は14時間で28リッターを使用すると出納責任者に延べさせている。
6.上記、同党推薦の桑原区長の裁判での文書質問の答弁を根拠に、一日宛り約73Lのガソリン使用量はあり得ないとし、今回の選挙の11日の44L分を水増し請求したとして刑事告発いたしました。
7、村上英子都議は平成17年の同選挙でも、東京地検に刑事告発され起訴猶予になっている。
8、同都議の父親は東京都選挙管理委員会委員長・小倉基である。


村上英子 001
           村上英子都議(自民党)

img438.jpg
                  都政新報(1月18日)
murakami21gus.jpg

村上英子 事務所の実際の請求書 7月10日 41.46L 満タンにし
     次の選挙最終日    7月11日 26.59L + 45.69L 給油している。
     

murakami21gus.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

立候補して、信託を得る前に 「不正」をするどうしようもなく腐ってる人。即刻辞職すべき。

No title

前回の都議選で告発され、起訴猶予になり、今回も「水増し」?
頭悪いか、確信犯か・・・どっちも問題

この人の父親はもっと問題。

No title

六千円程度の金額でしのごの言う「渋谷オンブズ」を忌嫌う犯罪集団と化した議員や公務員は、まず、自らの襟を正すべし。

都民のため

村上英子・・・常習犯

「ただの勘違いで、請求の仕方が分からなかった・・・」で済むなら警察は要りません。

村上英子が、都議会で「公安」畑に居ようが、罪は罪。
いくら圧力かけても、国家権力が屈してはいけない。

さっさと捜査して送検してたもれ。

No title

笹塚商店街に村上英子のポスターがべたべた。
二度も告発されてる「被告訴」人?「被疑者」?のポスターを堂々と掲示して支援する下嶋議員も政治倫理無さ過ぎ。
それを許す商店街組織もおかしい。

告訴された段階でポスター掲示は控えるのが政治家として当たり前。商店街として、ごひいきのお客様への「誠意」

都議会議員 二期目の村上英子が
「ただの勘違いで、請求の仕方が分からなかった」とのコメントも粗末すぎ。

小倉→桑原→村上→下嶋

人脈も、政治手法も同じ「政治『稼』」

区民のため、都民のための政治より、「金」と「黒い人脈」で自分たちのための政治をする人はサッサとバッチを外し、自力で大好きな「金」を稼ぐべし。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

選挙ポスターって大体実年齢より相当若く、別人のように綺麗に撮るもんなのに・・・村上って、どんだけ?
修正して、これ?実物はそれだけ酷い?

No title

告発した方が変なのか
告発された奴がおかしいのか?

よく考えてみろ。犯罪者が税金で飯食ってて平気な「不平等社会」は終わってるだろ。がめつい政治家は時代に嫌われる。これが最近の世論の流れ。

No title

やることがせこいね・・雀荘おばば様

No title

金額が小さい分、汚さの大きさがかえって目立つ。
小さいお金をねこばばする人って、大きいお金もやってるよね。合法的にがっぽり・・・
区長と組めば何でもありかもね。
子飼いの区議も口合わせ、領収書合わせ。ああいやだ

なんや
また自民党かい
びょーきだな
コイツラ

英子と浩子、その違い

この人、一度もトップ当選したことないですよね。相手も同年代の女性候補で、経歴も女子大卒後、雀荘自営かゼネコン勤務かというぐらいしか変わらないのに…
やっぱり、お金で投票所に行く人、町会の締め付けを真に受けて英子と書く人の数は知れてるんですねえ。
ここに、渋谷の政治を区民のもとに取り戻すカギがあるはずです。

山口さんちの つとむくん

e-291
村上さんちの 英子サン
このごろ 少し 変よ
どうしたのかな?

下嶋が 遊ぼとい~っても
桑原が (金)あげるとい~っても
いつも 答えは お・な・じ
あ~と~で~ つまんないな・・・v-342

村上さんちの 英子サン
このごろ 少し 変よ
どうしたのかな?

ガソリン料金間違えて
またまた 告発されたのに v-399
いつも 答えは お・な・じ
あーとーでー?  もうおわりv-31

なめられている

法とか、正義をなめている。
都民をなめている。
なめられる都民のほうにも、
なめられる理由がある。
ちゃんと考えて投票しよう。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。