スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【町会】町会観劇会は税金の無駄遣いだ!

渋谷区は、毎年、約1000万円の税金を使って、観劇招待事業を行っている。
この観劇招待事業は、平成21年度は7月23日に実施され、933万800円の血税が使われた。
招待された941人は、一部の町会構成員、区長及び区職員幹部、議長及び総務区民委員会委員、名誉区民といわれる人達である。夜の部は食事付きである。

日頃から区政に協力している町会構成員に対して、その労に感謝するとともに、今後のより一層の協力を得るために実施しているとのことであるが、町会が老区長・桑原敏武の支持基盤であるということが、この一事からも首肯できる。
多くの一般納税者よ、今度の4月の統一地方選挙には投票へ行こうではないか!


img451.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

だから、堂々と、町会で区長の選挙活動をやっちゃうわけだ・・・
じいちゃんたちも、ばあちゃんたちも、ぜんぜん悪いことと思ってないもんね。
町会費集めてるでしょ?
町会加入者が全員「区長」支持者とは限らないでしょう?

町会は、地域のためにある組織で、区長や公明党の支持母体ではないんだな。わかってくれよ。いい加減。

さようなら~区長サン

渋谷区ニュース 区チョー発言
高齢者ケアセンターを引き合いに出して、事業仕分けより
「このような施設機能を生かし、サービスの向上を図ることも大切」と結んでいるけど・・・

立派な敬老館があるのに、どうして代々木上原のあさひ蕎麦屋のお隣の吉田さんちの古屋を「老人会事務所」として区が借り上げてるんですか?元区議にいくら都合してるんですか?

施設利用って、個人の財産に税金を垂れ流すことですか?
区チョーは、言ってることとやってること・・・随分違いませんか?
それこそ
≪目的のためには方法を選ばず、区長選を有利に誘導するためのものでしょう≫

No title

招待された941人は、一部の町会構成員、区長及び区職員幹部、議長及び総務区民委員会委員、名誉区民といわれる人達である。夜の部は食事付きである。

オンブズマンは呼んで貰えないんですか~

こんなに、区政に尽くしてるのにね・・・・
桑原が1000万円の税金で票の「囲い込み」に対して、
市民団体は自腹で、区政の「悪行」を一生懸命正そうとしてるのにね・・・変だよね。 心が腐ってるよね。

桑原は、招待した941人を自腹で招待せよと言われたら、やると思う?相当のケチらしいよ・・・

市民団体は、訴訟費用、弁護士費用、時間、いくらかけてるだろうね。その心意気は見上げたもん。だから、苦チョーが真から恐れるわけだ・・・

金で、しょうゆで、餌で言うこと聞く「政治」はおしまい。
そろそろ自分で考えよう。役所の中の人も、そろそろ「立ちあがれ渋谷」だよ。

投票率

渋谷区は間もなく選挙の季節です。
立候補者の説明会は終了し50名ほどの候補者が区議会議員の籍と、区長の籍を奪い合うはずです。さてさて、みなさん渋谷区役所の6階に選挙管理委員会事務局なる小部屋があるのをご存じですか?

統一地方選挙に向けて、準備の真っ最中です。
さてさて、ここで問題です。選挙時に見かける、四角く、くくられた選挙ポスター掲示のボードや、選挙用紙の発送。投票所の設営と、投票管理・・・仕事はたくさんあるはずですが・・・・

選挙管理委員会事務局の何より大事な仕事は、「投票率」の向上ではないでしょうか?一人でも多くの区民に、投票所へ行って貰い、区政に参加してもらう・・・民主主義の基本です。

ところが、渋谷区議も、区長も、投票率アップは自分の当選を危うくします。限られた確実な票で、当選するためには、余計な人の参戦は至極迷惑な話なのです。

出来れば、区民には無関心で、出来れば、特定の御贔屓サンだけに投票して欲しい・・・のが本音。

だから、渋谷区ニュースでも、都知事選と合わせて、選挙告知はチョビーット。情けない。区長は、今回の選挙に合わせて、選挙管理委員会事務局 「長」を交代させ、万全の体制。

事務局長は言うとおりに動く、公明党関係者のようである。
何でもやる人達である。他の自治体の話ではあるが、役所の人間が、期日前投票済の投票箱から実際に票を抜いていて事件になったことがある。

権力や、立場にある者が、なりふり構わずやる時は、どんなことでもやると言うことだ。まだ、犯罪として表面化するだけましかもしれない。周到に準備し、嫌と言えない職員や率先して働く職員の人選すらも人事権を握っている者の自由になるということ。にわかには信じ難いが・・・

渋谷区の投票箱、選挙用紙の数の管理・・・は誰がどうしているのだろう?
投票済の票数と、差し替え票のすり替えは可能ではないのか?投票箱の鍵の管理は?今の渋谷に「公平」などあるのだろうか?
候補者の皆さんは、投票箱の「鍵」を3つ位かけてそれぞれ管理者を別にすべきではないのか?

選挙管理委員会事務局が、絶対公平中立なのか?実証など出来ないから、策を講じた方が賢いと思う。新人候補者サンは、申し入れをしてマスコミに流すと良いと思う。今なら渋谷の状況を理解してる報道関係者は多い。
申し入れるだけでも、効果は期待出来る。まさかと思うようなことも平気でやるのが今の渋谷区行政である。

犯罪行為ですら、業務命令でやらせてしまう者が上司に溢れている。
自分が「手下」にならずに済むよう、職員自身も自衛すべきである。

お数珠様

お願い公明党は、町会に宗教持ち込まないで。宗教と表現の自由は認めるから、創価会館でやってちょ。

中野通りから、新宿方面、甲州街道に左折する交差点。立派な創価会館がありますが、どうして車道を一車線潰して、花壇と歩道なんでしょうか?
異様に広く、綺麗になってます。怖いくらい。怖い。気味も悪い。

あの辺に溢れる学会員の人達の憩いの?自転車の?おしゃべりの?ためなんでしょうか?

交差点なのに車線が急に減るので、車同士がぶつかりそうになって、とっても危険です。どうして急にあんな風になったんでしょうか?とても不思議です。

お元気ですか 区長です

「私を誹謗する新聞折り込みがありました」…「区政運営を誹謗」ならともかく、公の機関でない一私人の立場を前面に打ち出して、広報紙を使って、攻め口をわざわざ提供してくれるわけ?

「他の区長候補を有利に誘導するためのもの」…ウラの意は、私は不利にさせられた?でしょう。選挙の勝敗に関わるような意見を、公器である広報紙を使ってわざわざ言っちゃうの?

「政策の是非を区民に問うもの」…現職は、過去の政策運営の是非も問われるのが、選挙なんですよ。わかってますかぁ~?

「目的のためには手段を選ばぬ行動であり残念」…広報紙使って、こんなの書いて、自分のことを言ってるわけ?残念なのは区民でしょ。

「私自身、これからも精進してまいります」…だから、投票してちょうだい?これって立派な選挙違反になりません?

公務員の地位利用って、確か刑法の犯罪にありますよね。これって大丈夫なのかしら?

質問の質

浜ちゃん、放課後クラブなんてつついてイイの?
来月区議選だよ。オッこったら、また、パソナに「雇用」して貰わないと食べていけないのに、「再就職先話題に乗せてダイジョウブ?」
それとも、パソナとの利権をカモフラージュするために、表向きわざと距離をおくふりしてたりして?

議員の考える「技」って・・・汚いからね。質問したから改善させるかっていうと、そうでもなさそう。本気ではやらず、裏では取引・・・
「先生、その辺りで勘弁して下さいよ~その代わり、今度の○○は先生のとこの△△に■◆円で発注しますから。お願いしますよ~」

「ぅ~ん。まあまあ美味しいけど、今回は選挙前だから、もうちょっとパンチを利かせないと、熱意が伝わらないんだよ。もう一息追い詰めさせてもらうけど、発注の件はよろしく」ってな塩梅・・・

こうやって、利権と引き換えに、たくさんのもみ消しを謀ってきた区議会議員の皆さん。さようなら~

最初で最後の奉仕

オンブズネタだろうが、時期が遅かろうが、関係ない。
問題点は、議会で、議場でバンバンやるべし。
新聞記事を手に持って、教育長が告発され、受理されたことも、ホライゾンの裁判の事も、雑誌にのってる、渋谷区区営住宅たらい回し、死亡事件も、ぜーんぶ言っちゃえー
ついでに、本町中学校の「飛び降り」事件も・・・
事故扱いにして二次災害が起きた時の責任はだれが取るんだろうね。人が死なないと?死んでるのに問題意識のない行政ってどんだけ―。

ボランティアかと思っていた

町会のことは普段忘れている。というか意識したことはありません。
生活の中で、存在感がないのです。
多くのサラリーマン家庭では、同じようなものだと思います。
町会の役員は、奇特な方がボランティアでやってくれているんだなと思っていました。

どうもそうではないようですね。
家作などがあって、家賃収入がある人、区の指定業者などで営業努力が少なくて住む人、そういう特権的な人たちの名誉職だったようですね。田舎では、ダンナ衆という人たちですね。
名誉だけでなく実利もたっぷりあるようです。
無関心なサラリーマンからの税金を、余裕のある人たちが山分けですね。関心持たないほうが悪いんですか。でも、知らせないようにしているのは誰ですか。

やっぱり、渋谷区は田舎の町みたいですね。
小役人上がりの区長が、飼いならした旦那衆を集票装置にして、旦那から頼まれた純朴な小作人が、区長に投票するというわけです。
大体、人に頼まれて投票するということが理解できません、何考えてるんだと思います。田舎くさい話じゃありませんか。
こんな渋谷に住んでるのが少し嫌になってきました。

政府の情報公開の方針

情報公開について、菅総理のブログ。
http://kanfullblog.kantei.go.jp/
これでは渋谷区も安閑としてはいられまい。
こういうところは、市民派の菅さんの面目躍如。
もっと、いいところをアピールすればいいのに。
取り調べの可視化とか。夫婦別姓とか。企業献金の禁止とか。
急がないと時間がないよ。

No title

観劇招待はお弁当、お土産付きです。うちの町会の役員さんはきとくな方で、いつもお土産のおすそ分けいただきます。(何も知らずにいただいてました。ごめんなさい)
3月1日の区ニュースはもろに選挙運動を感じさせる内容で驚きました。へーいいの?と家族皆でビックリ!やられたら、やり返す、醜いですけど、おもしろいです。
それにしても、選挙近くなったら区の広報ニュースの1面からは選挙の候補者は遠慮するのが世間の常識です。普通そういうのを区議会議員が許さないのですが・・・・・・?
オンブズマンも、もう一度折込してください。資金カンパ募ってください。応援します。

民主様は夫婦共稼ぎ公務員達への利益還元政策で有る子ども手当てを止めて被災者を救え!。

汚くズル過ぎる女性公務員達だけの、超厚優待遇を止めて税金の無駄遣いを削減しましょう。
産休や育児休業中の給与や賞与は勿論、通常勤務中に支給する給与や賞与も配偶者の収入により所得制限をしろ。
児童手当が高額所得世帯である為に貰えない金持ち夫婦共稼ぎ公務員達への利益誘導政策で有る子供手当てを止めろ!。
被災者への支援が先決だ。
夫婦で公務員は退職金7500万、年金月50万、老後はアパート経営。夫婦共稼ぎ公務員達は超超ウハウハ過ぎですよ。
官僚なら、企業に再就職繰り返し、。
夫婦で年収3000万越え、あり得ない程高給です。無駄な子供手当てを廃止して震災被災者に手助けをする事が先決です。
子供手当ては日本を潰す!。民腫瘍盗は即刻解散しろ!。
増税するなら夫婦で公務員の給与・賞与・退職手当金カットと共済年金を減額しろ。
金持ち夫婦共稼ぎ公務員にバラマクお金が有るのなら被災者を救えよな!ダメ政府よ改心せよ!。
民腫瘍盗は即刻解散しろ!。増税するなら夫婦共働き公務員の給与・賞与・退職手当金カットと共済年金を半減しろ!。
高額所得世帯である為に児童手当が所得制限されている公務員共稼ぎ夫婦達へのバラマキ政策である子供手当てを止めて震災被災者達を救え。
矛盾した女性公務員だけの特権だ、仕事は男性の半分以下で、有給休暇は男性の10倍以上(産前・産後・育児休暇・育児休職等で全く仕事をしないのに1円も減額されず、真面目に働いている男性公務員等と同じに給料とボーナス他が満額貰えてしまう又、退職手当金の自己負担部分も無し)で給料、ボーナス、退職手当金、共済年金は男性と同額だ!。
夫婦公務制度改革を即決せよ。
無駄な子供手当てを廃止して震災被災者に手助けをする事が先決です。子供手当ては日本を潰す!。

No title

私達勤労者の汗と涙の血税すべてが夫婦共稼ぎ公務員達の人件費に消えている現実を見据えましょう!。
特にろくに仕事も出来ないくせに、権利は都合良く拡大して主張している怠け者が多い。
教職で50歳平均年収が、夫900万円・妻900万円の夫婦合わせて年収1800万円の超高額収入は、私達勤労者の血と汗と涙の結晶です夫婦公務員達の老後の心配もなく贅沢で豊かな生活を支えるための物ではありません。
公務員を削減するのならば生活に支障のない夫婦で公務員達を先ず行うこと!。
具体例で言うと、私の知る「夫婦で市職員達」は悪質だ、夫は勤務中にタバコを吸っていて、妻は勤務中にお喋り三昧である、此が毎日続くのである。
会議などの市外への出張の時、「例えば開催時間が10時から15時の場合」に自宅に直接帰る所謂「直帰」が横行しています、本来は勤務時間までは職場に戻るのが当然ですが、管理職も含めてデタラメな行為をしています。
公金横領に繋がるような事も有る、妻が会計課で夫が事業課で有る場合夫の歳出伝票を不正に改ざんして処理している事も有るのです。
通勤手当も勤務先が夫婦で同じ例えば○○支所で有る場合二重に支給しなくても良いのである。
夫が年収900万円も有るのに、妻が産休中にも給料と賞与が満額支給されているのはどう考えても正当性はない。
夫の収入が少ない場合に限り妻の産休中の給料を保障するように所得制限を掛ける必要がある。
夫婦で共稼ぎ公務員達は我々の納めた税金で高額の年収を得ているのだから公金二重取り課税などの新設が必要だ。
政府民主党は夫婦公務員世帯の超厚優遇を見直して国民目線での政策を何故行わないのだ、日教組や自治労等からの政治献金と言う名の賄賂を断ち切れ!。

公平な社会を築こう

大学の友人の恵子夫婦は50歳同士の夫婦で高校教師だから、年収はなんと約1,800万円ですってよ、この前のボーナスは夫婦合わせて240万円も貰った見たいです。
又、人事担当課長に聞いたとのことですが今後10年後に定年退職した場合は退職金が凡そ7,200万円位だとの事です更には老齢年金が夫婦で年間600万円貰えると言われましたとさ。・・・・・怒り爆発寸前!

No title

私は元、市役所公務員(管理職)です、掲示板の投稿に共感いたします。
実は、選挙投票所の投票管理人を何回か仰せつかった経験から言わせてもらいます。
遡る事、約15年くらい前ですが、所謂管理職員が選挙事務の業務を遂行する場合には残業手当(選挙事務手当)、時間外手当については本業の管理職手当てが毎月支給されていた為、本来は支給されない事(条例、規則)に成っているにも関わらず、1時間当たり4000円の選挙事務手当てが支給されていました。
1回の選挙事務(投票事務、開票事務)をする事で、投票事務が朝7時から夜8時で13時間、開票事務が夜9時から深夜12時までで3時間で、合計16時間×4000円=64,000円を頂戴していました。
勿論、昼食、夕食、午前午後の、お菓子飲み物は支給されていました、更には通勤手当ても支給されていました。
私は、妻も同じ職場だったので妻も、64,000円位は支給されていたと聞いていました。
1回の選挙事務手当ては、夫婦で128,000円でした皆様の税金で申し訳ありませんでしたこの場を借りてお詫び申し上げます。
しかし、もっと更には、期日前投票もしていれば、その分の手当ても支給されていた筈ですよ。
選挙事務手当ては、ご指摘のとおり金儲けの手段として、当時の市職員達は皆さん表面上やりたくない仕事といっていましたが本当は自分から進んで選挙事務の依頼を期待していたのでした。
今でも、税金の無駄遣いがあれば是非是正して頂きたく存じます。
選挙には、国政選挙(衆参議員)、都道府県知事及び議会の選挙、市町村長及び議会の選挙があります。
その選挙事務の仕事で、期日前投票、投票所で1日(午前7時~午後8時まで)働けば、約4万円~5万円以上貰えるよ
投票日当日も投票所で1日(午前7時~午後6時まで)働けば約4万円~5万円貰えます。
更には、投票事務の仕事の他に開票事務(夜間)の仕事もすればプラスα約2万円貰えるよ。
昼夕食事、おやつ付きだから条件は良いのですよ。
仕事にあぶれた方々は喉から手が出るほど欲しい仕事ですね。
選挙の仕事は超割の良いアルバイトだから金儲けしたい方は見逃せません。
ご希望の方は、住所地の選挙管理委員会(各自治体)に問い合わせして下さい。
因みに、夫婦で或役所の職員は夫婦2人で投票事務と開票事務をしたので1回の選挙事務手当てを夫婦合わせて約26万円貰った輩がいたと役所の知人から聞いたよ。
期日前の選挙事務で1日で1人約64000円ですから夫婦で128000円ですが投票日の選挙事務でも1日で1人64000円ですので夫婦で128000円貰えるのですよ。
資金の出所は国・都道府県・市町村だから誰も文句は言わないので安心ですね。
追伸、でもニートは働かないので貰えませんね。
 監査員は何をしているのですかね、職員達の選挙事務手当金を支給しないで代休にすれば済むことですし、選挙事務従事者は一般公募すれば人件費の無駄遣いは削減できますよ。
追伸、国政選挙は大盤振る舞いを総務省が交付金として各地方自治体(例えば千葉県では香取市他市町村へ)国民から搾り取った尊い税金をばら撒いていますよ。其のばら撒かれた税金が市町村職員達の選挙事務手当てに化けているのですよ。これは本当の話ですよ、馬鹿な?国民達へは何も知らされていないのですよ。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。