【記事紹介・宮下公園】市場化される公共空間(ナイキに買収される宮下公園)・・・ナイキ化を進めた渋谷区議会議員

良質な情報と深い学識に支えられた論壇誌「世界」(岩波書店)の2011年2月号に、インターネット放送局「アワープラネットTV」代表の白石草氏が、「市場化される公共空間・・・ナイキに買収される渋谷・宮下公園」という論評を書いている。宮下公園のナイキ化問題に関する、綿密な取材に基づく適確な論評であるので、是非、多くの方にお読みいただきたい。本ブログでは、全文を紹介することはできないので、数回に分けて、要所を紹介する。

2回目は、「ナイキ化を進める議員たち」である。

渋谷区とナイキを結びつけた立役者は、渋谷区議会議員・長谷部健である。
長谷部は「僕は街のプロデユーサーだからね。感覚としては渋谷区がクライアントで、ターゲットが渋谷区民で、その最高責任者が区長。僕は、区長が社長みたいな感じで、企画を作って持って行っている」「区議会議員は普通、法律や条令を審査したり、行政のやってることを見張ってるだけじゃない?でも、街でこういうことやりたいって思った時に、区議会議員の名刺があれば会ってくれる人もいる。そういうのに使ったらいいなって思うね。仕掛けるっていうかさ。区議会議員の名刺があると出来るんだよね」と臆面もなく語ったようだ。
彼の価値基準は「カッコいい」か「カッコ悪い」かのようだ。区議会の一般質問でも「カッコいい渋谷をー」と叫んで失笑を買ったこともある。それ故、「カッコいい」ナイキが大好きなのであろう。

もう一人ナイキ化の立役者は、政務調査費で新島へサーフィンに行って、呆れられた伊藤毅志議員である。サーフィンが好きなので、いつも日焼けして健康そうだが、政務調査費の使い方を見ると、脳みそまで筋肉ではないのかと心配してしまう。
伊藤は「ナイキ側に、地元の要望を伝えるのが長谷部議員の役で、地元に説明したり、意見を聞いたりするのは僕の役割といった感じ。この関係は、ジョーダンコートの時から始まっているので、アウンの呼吸でやっている感じですかね」と話す。
06年「宮下公園のホームレス対策とスポーツ公園化を同時に実現するため」に、フットサルコートを提案したのも伊藤議員だ。彼はナイキ化とホームレス対策をリンクして考えているようだ。

この二人の区議が、高齢区長・桑原敏武に取り入って、宮下公園のナイキ化を推し進めてきたのだ。

haseken.jpg

itou.jpg



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

区民が大馬鹿!?

この軽さ、このアホさ、勘違い・・・・
こんな長谷部犬が渋谷区区議会議員 トップ当選だって知ってた?

No title

宮下公園が整備されるのはいいことかもしれないけど、少数議員の「闇献金」の道具になってるようじゃ話は別だよね。

イイことと、悪いことを合体させて、区民側にはイイ報しか見せない。
イイ法、イイ方、イイ報。

見せ方上手、やりかた上手、貰い上手。
「冗ー談 (ジョ―ダン) コート」ってそれ何?

No title

政務調査費で新島へサーフィンに行って、呆れられた伊藤毅志議員である。サーフィンが好きなので、いつも日焼けして健康そうだが、政務調査費の使い方を見ると、脳みそまで筋肉ではないのかと心配してしまう。


に 一票!!

つてを求めて・・・

「世界」にオンブズマンも書いちゃえ!!
論壇デビュー

市民団体の役目と、地方議員行政のありかた?
市場化する自治体議員と市民活動?
市場化する公教育と議会の監視能力?

市民団体の裁判の意義と地方自治?

オンブズマン・・・人となり・・・でもOK!

活動そのものを、NHKで特集して欲しいくらい。
どうしてここまで「一般区民」が頑張るのか?頑張らにゃあかんのか・・・そこが「クローズアップ・現代(渋谷)」

グリーンが売り

長谷部議員 (文中より)
「仕掛けるっていうかさ・・・」

シカケル・・・・?
シッコ カケル・・・

と読んじゃったよ。
行政に立ちション?うーん。
妙にぴったり・・・

あちこちで歩いては、縄張り?にマーキング・・・
俺様の 俺様の  渋谷でがんす。

伊藤 毅議員様

政務調査費の使い方を見ると、脳みそまで筋肉ではないのかと心配してしまう。

同感です。
・・・どうしても・・・・そうとしか思えない。

政務調査費では、漫画本買うのやめて下さい。スポーツ紙買うのもやめて下さい。議員控え室はあなたの喫茶店ではありません。

No title

奈良の大仏だっけ?
なんだっけ ほくろがあるやつ・・・

嘘つきだから、くっついたのかね?
≪嘘つきぼくろ≫・・・と呼ばせてもらおう。

No title

ここを見ると、渋谷区の知らなかったことが色々わかってきました。
周りでオンブズマンの事を、大げさだとか、勝手に言ってるだけとか言う人がいますが、こんなにあちこちの新聞に出ているし、著名な本や雑誌にも載っているようですから、私は、やはりオンブズマンが言っていることは事実だと思います。
最近は、オンブズマンの悪口を言う人たちの後ろに「利権」が存在するというのもわかってきました。
正確な情報を得て、見方を変えれば、今までとは違ったものが見えてくるものですね。
一番驚いたのは、区長についてです。こんなに悪い人だとは本当に思っていませんでした。議員の方にも、ひどい方がいらっしゃるようで、びっくりです。

No title

「白石 草」って新進気鋭のジャーナリストかと・・・
綺麗な女性の方らしいですよ。
頭が良くて、若くて、賢い・・・
さらに、渋谷に詳しい・・・

こんな方が、区長選に出て、渋谷の「悪」を根絶して、女性の立場から、住みやすく、働きやすく、利権のない自治体に変えて欲しいものです。

No title

彼の価値基準は「カッコいい」か「カッコ悪い」かのようだ。区議会の一般質問でも「カッコいい渋谷をー」と叫んで失笑を買ったこともある。それ故、「カッコいい」ナイキが大好きなのであろう。

日本中の識者に「馬鹿」がばればれ・・・
ここまでばっさり斬られたら、あきらめもつくね。

岩波新書に電話して、聞いてみたら?
定期購読者層・・・・きっとさらにショックだと思うよ。

ばあちゃんにゃかなわない

ばあちゃんが老人会の不正について怒ってます。
カラ伝票きって、年寄りの金取って浮かしてる・・・・って

渋谷に住むと、死ぬまで利益をむさぼる奴と、死ぬまでむしり取られる側にわかれるので、みんな我先に、むしり取る側に行こうとして失敗。美味しいのは利権を独占するごく一部。

告発すると、「のけもの」にされるので黙ってるだけです。
ばれてないと思ってるのは、団体の長と、抱き込まれて一緒に甘い汁を吸ってる出納係と、一部の役員だけです。

目がほとんど見えなくなった年寄りでさえ、「悪事」はお見通しです。目撃者も、証言者もわんさかいます。証言してから死にたいと・・・言うでしょう。

人は、やましさや、悪行を棄てて仏さまのところへ行きたくなるものです。そうでない年寄りは地獄行き。蜘蛛の糸も切れましょう。

「腹いせ投票」

石原都知事は次回の東京都知事選に不出馬のようである。代わりに、東国原元宮崎県知事が出馬を固めたと報じられた。
無所属での出馬らしい・・・さすが・・・
東国原氏は「どげんきゃせないかん」と、なりもの入りで国に帰り、一期で辞めては、お国の人も内心穏やかではあるまい。せめて二期・・・だが、地方から日本の政治を変える限界を感じたのだろう・・・一気に国政へ・・・?
大阪の橋本知事や、名古屋の河村氏と地方行政の注目度を考えると、失敗はなんとしても避けたい。東国原さんが慎重になるのもわかる・・・以前、自民党総裁の席を条件に?して一斉にバッシングを受けたこともあるし・・・
蓮舫しかり。事業仕訳で脚光を浴びた日々は遠い昔・・・都知事選出馬で民主党への逆風が知名度ある蓮舫潰しに一気に傾かないとは限らない。
最近の世論というより、民衆の怒りは怖い。民主への腹いせに、蓮舫票が驚愕の少数であった場合、彼女の政治生命を脅かしかねない。それでも敢えて民主党の矢面に立つ勇気。負けても潔く結果を受け止め、その醜態をさらして、一まわり大きな政治家なるか・・・
蓮舫自身が、あるいは周りが、都知事選で負けても、勝っても、衆参の鞍替えにはもってこいのチャンスとみるか・・・政治家の駆け引きは全くわからない。
最近は、選挙の時に突然舞う「突風」が勝敗を決める。
菅直人は、自分で「増税」の突風を起こし、あまりの強風に恐れをなし、台風の目から自分で外れ、暴風域に入り惨敗した・・・
あのまま、国民に「国の現状から目をそらすな!」と逆切れするくらいの迫力なり、菅劇場の上演まで持ち込めればよかったのかも知れない。たら・れば だ。国民はもうわかっている。
この国の予算と、政治家がしょうもないことを・・・
だから、その時々の怒りを投票にぶつける。「腹いせ選挙」「腹いせ投票」なのである。

No title

町会もカラ伝票切ってます。
実際の金額以上の領収書使って抜いてます。気がついて、
「変じゃないか!」と声を上げたら、町会を辞めるようにいわれました。

「性」党を超えて、女性が集結

東京都知事選挙には菅直人夫人 伸子さんの出馬も取りざたされている。いいんじゃない?
うるさくて?、厚かましい?中年女性が世の中を変えるかも・・・
腐った爺さん連中よりはるかにましかも・・・

いい加減、男社会からも、経営者的発想からも、共産党的立場でもなく、「おんな」の感覚でこれからの時代に必要なものを選んでもイイと思う。日本の家の中で、ずっと家族を養い、介護をして、地域のつきあいやら、PTAやら、こなしてきたのは誰か・・・

そろそろ、視点や立場を変えて、やってみるのもイイかも。
だって、欲張り爺さんや、腹黒議員には飽き飽き。

それに、菅家にとっては失うものは何もないでしょ。
身を捨ててこそ、浮かぶ瀬もあれ・・・って言うじゃない?
良い線行くかも。経済力も、利権も、欲もなく
政治をしたら、どうなるかやってみてほしいな。

No title

区議会議員の名刺があると出来るんだよね」と臆面もなく語ったようだ。

って・・・
議員の特権?勘違いしてないかい?

町会の件

もっと詳細にご報告ください。
やめろというなら、みんなで町会から脱会する運動を起こしましょう。
そして、有害無益の町会制度を、廃止に追い込みましょう。
みんなで、もっと自由で、有効な、新しいコミュニティーを作りましょう。

町会の件

全く同意見!
詐欺の共犯になると思うよ。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: