FC2ブログ

【お詫びとお知らせ】ブログ更新をお休みした理由

本ブログは、3月24日から更新をお休みしていましたが、その理由を事前に告知することができず、読者の皆様に御心配をおかけしたことを、お詫びを申し上げます。

その理由は、渋谷オンブズマンのメンバーである堀切稔仁(ほりきりねんじん)が、「渋谷オンブズマン」の看板を背負って渋谷区議会選挙に立候補する予定であるため、ブログの更新は公職選挙法第201条の13第1項2号の規制を受ける可能性があるからです。本ブログは事実に基づいて、渋谷区長・桑原敏武ら渋谷区職員及び渋谷区議会議員の違法行為・不当行為・税金の無駄遣いを追及しておりますのが、メンバーが渋谷区議会議員に立候補するので政治活動と見なされる恐れがあるからです。
従って、都知事選の間は更新をいたしませんでした。本日から、4月16日までは更新いたしますが(1日に2回以上更新する場合もあります)、区長・区議会選挙の期間(4月17日~24日)は再び更新いたしません。
本日(11日)は、10時、15時と更新いたします。
宜しく、御理解の程、お願い申し上げます。

山谷小、ながつまP 008

(公職選挙法)
第二百一条の十三  政党その他の政治活動を行う団体は、各選挙につき、その選挙の期日の公示又は告示の日からその選挙の当日までの間に限り、政治活動のため、次の各号に掲げる行為をすることができない。ただし、第一号の連呼行為については、この章の規定による政談演説会の会場及び街頭政談演説の場所においてする場合並びに午前八時から午後八時までの間に限り、この章の規定により政策の普及宣伝及び演説の告知のために使用される自動車の上においてする場合並びに第三号の文書図画の頒布については、この章の規定による政談演説会の会場においてする場合は、この限りでない。
一  連呼行為をすること。
二  いかなる名義をもつてするを問わず、掲示又は頒布する文書図画(新聞紙及び雑誌を除く。)に、当該選挙区(選挙区がないときは、選挙の行われる区域)の特定の候補者の氏名又はその氏名が類推されるような事項を記載すること。
三  国又は地方公共団体が所有し又は管理する建物(専ら職員の居住の用に供されているもの及び公営住宅を除く。)において文書図画(新聞紙及び雑誌を除く。)の頒布(郵便等又は新聞折込みの方法による頒布を除く。)をすること。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

意見表明の制限は最小限にすべきだ。

現行の選挙法と、その運用は、時代遅れもはなはだしい。
金銭などの絡む違反は論外だが、候補者の意見を知らせることは、いっさい制限すべきではないと思う。
連呼しかしない宣伝カーなどは、本来は選挙と無縁で無意味だ。
辻立ちに遭遇したり、演説会に行ける人も少ない。
選挙広報は字数があまりにも少ない。
文書や、インターネットの制限を、いっさい撤廃すべきだ。
さらに戸別訪問も、解禁すべきだと思う。金銭買収は今どきないと思うが、有権者からの通報制度を作れば防げる。じっくり話が聞け質問などもできる。
話すべきことのない、いい加減な候補者は出られなくなるのもいいことだ。
候補者の政見によって、有権者が選択するという、当たり前のことが可能になる。
インターネットを使えば、資金力の差は問題ではなく、不公平にならない。
政見を広めることを制限するのはいまや時代遅れだ。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: