FC2ブログ

【原宿団地】地権者だけが大儲け?!

近隣住民の反対運動にもかかわらず強行着工した原宿団地(渋谷区神宮前3丁目)の地権者が、完成後に取得する部屋の面積や金員が情報公開請求によって明らかになった。

地権者が建て替えによって新たに取得できる部屋の床面積は、旧建物の約2倍であり、更に、最高1696万8000円もの現金を受け取れる場合もあることが情報公開請求によって取得した文書によってわかった。
総合設計制度の濫用によって超高層化し、その結果、周辺住民の居住環境を破壊し、地域の景観を台無しにするにも拘わらず、地権者だけが大儲けをするという、何とも自分勝手な迷惑建築計画である。


img470.jpg

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

総合設計制度

行政が自分で決めた高さ制限などの規制を緩和して、
業者を儲けさせるための口実。
そのために用意された制度。「抜け穴」ともいう。
「絶対高さ制限」が聞いてあきれる。
誰も使わない猫の額みたいな空き地などを、
申し訳程度に作って何になる。
あ、まさに申し訳か!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: