スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【区議会】だいぶ変だぞ、渋谷区議会???

現在、渋谷区議会では、各派代表者会議が開かれているが紛糾しているようだ。
各派代表者会議というのは、選挙の直後に議長、副議長をはじめとする議会の構成を決めるための会議である。この会議も、当然、区民に公開されるべきであるのに傍聴ができない。閉ざされた渋谷区議会の象徴であろうか。

さて、紛糾の原因は、本ブログにあるようで、これまた光栄なことである。区議会事務局(久保田幸雄事務局長)は、13日、16日の各派代表者会議において、本ブログをコピーして出席議員に配布している。

本ブログ14日の記事に対して、一部議員が堀切稔仁議員(渋谷オンブズマン)を通じて、ブログ上に謝罪記事を掲載するように要求しているようだが、この記事には何ら問題なく、そのような要求には一切応じない。

一部議員とは、丸山高司(自民党)、植野修(公明党)であるが、本件に関して、更に要求があれば、渋谷オンブズマン代表・久保田正尚まで直接、連絡されたし。

諸君らは、各派代表者会議においては、議員として、区民のために、本来の職務に励むべきである。区民の笑いものにならないようにせよ。

(渋谷オンブズマン代表・久保田正尚)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

次の選挙で参考に

情報を隠そう隠そうとするのは、渋谷区役所とか、教育委員会とかと思っていた。
ところが、区民の代表のはずの区議会議員まで、区民に秘密を持ちたいらしい。
秘密にすることで、区議たちはどんな利益があるのだろう。
それも区民には言えないのかな。あなたに投票した区民にも。

No title

ブログにはどういう情報が入っているのか分かりませんが、法的な根拠も全くない、三役人事などの調整のための非公式の会に堀切さんらが出ていくことの方が驚きでしたよ。

堀切さんのグループは三役人事は全会一致で決めることに同意したようだし、今までの申し合わせを継続することにも同意したようです。

単に丸めこまれているだけと考えますか。

各派交渉会に出ないでいきなり臨時会で態度を表明するということもあり得たはずですが。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。