FC2ブログ

【投書】少しでも区民に知ってもらいたい

以下は、渋谷区役所内のサイレント・マジョリティーであろうか。
更なる情報提供を求む。


本会議での副区長人事案件、大方の管理職が予想し恐れていたとおりになった。
上に媚びへつらい予算執行のみならず、あらゆる部局の事業執行に口を出し、自分が不知だと誰彼構わず怒鳴り散らす。
他の管理職から嫌われ部下から嫌われ、上に認められることだけが人生で唯一の生きがい。
都市整備しかり危機管理しかり。
うちの区はそういう連中しか信用できずそういう連中が好きなのだ。
能力が他人より低くても忠誠心とプライドが高い連中が好きなのだ。
庁議で積極的に針小棒大な報告をする連中が好きなのだ。
これからは今まで以上に管理職が面従腹背を続けるだろう。
私もそうだ。
もうどうにもならない。
部下たちはそんな我々を見て蔑みあきれるだろう。
そしてそんな実態を区民は知らない。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

パワハラが副区長??
裁判すれば一発でいなくなるよ

クワハラとパワハラじゃ

洒落にもならない。力を合わせて、一日も早い退陣を実現しよう。

泣きごとはやめましょう

区役所の人事のことなんか知らなくたって、区民はぜんぜん困りません。
知ったからといって、それがなんになるんですか?大和田のプラネタリウムが割引にでもなるんですか?
トップが、自分に都合のいいように、恣意的な人事をするのはあたりまえのこと。
職員に蔑れる、と、嘆いておいでですが、では、蔑れないように、堂々と異を唱えてみてはいかがですか?
そんなことしたら、恐怖の報復人事が待っている…。
それで、どんなに区長がおかしなことをやろうと、あなたを含め、誰もなにも言えないのでしょう。
それでも、なお言うべきは言う、との覚悟が無いのなら、泣き言はやめましょう。
再度、申し上げますが、区民はちっとも困っていません。多くの区民
は区政に関心ありません。選挙には行きません。
だから、あんな区長でも三選できたのです。

泣き言歓迎

区民は何も知らないから騙されているのです。
こういう内部情報をどんどん下さい。
内部情報はすべて宝物です。
泣き言でも、悩みでも、愚痴でも、何でも歓迎です。
シニカルな人たちに言います(これ、オバマのまね)
桑原を倒すために力を合わせましょう。
渋谷区を区民の手に取り返しましょう。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: