【速報・請願】子供達を放射線被曝から守る為の請願は継続審議

渋谷区議会第二定例会に提出された「子供達を放射線被曝から守る為の請願」が、昨日(14日)福祉保健委員会で審議されたが、継続審議となってしまった。この請願は保育園の保護者らが、3373筆の署名を集めて提出した、幼い子供を育てる父母の願いを込めた請願であった。
共産党とみんなの党が、請願の採択に賛成の意向を示したが、自民党、公明党、民主党が採択に反対し継続審議へと歩調をあわせた。今回は、民主党が採択に賛成すれば、この請願は福祉保健委員会で採択された可能性が高い。

いつものことながら委員会での暫時休憩には、傍聴者は呆れかえっていた。休憩中に下話をする渋谷区議会の悪弊は、地方自治法第115条の「会議の公開の原則」に反するものである。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

 http://savechild.1-block.com/ 請願の詳細はこちらを参照 
 議会公開の原則は、民主主義の根幹にかかわる大事なことです。ないがしろにはできない問題です。。
 民主党は、旗色を鮮明にしなければ存在意義がありません。
御用聞きの個人的人気だけで議員をしていては困ります。

子どもを放射線からまもれ

委員会室で最後まで採択すべきっ!と声震わせながら異議を唱えてくれた、みんな:須田氏、共:田中氏、裏で最後まで闘ってくれた笹本氏、堀切氏。本日は心より感謝申し上げます。
http://twitter.com/ayuminishio/status/80651191087927296

親身になってくれない(もしくは不勉強)な区議さんだと、区長の「安全です」答弁に「ありがとうございました」で終了しちゃう!! 驚きました。
http://twitter.com/ReikoKudo/status/80532088482316288

放射線量測定に関して区に問い合わせた所、「恐怖心を煽るから測らない」「公園は親が行かせなければよい」との返答。区長の理想である「住んでみたい、住み続けたい、住んで良かった」からは程遠い返答。
http://twitter.com/valerie0923/status/78438727520747520

都知事、都議会宛てに「子供達を放射線から守る」陳情が出来るホームページ。携帯からもOK!
http://twitter.com/SilentRoots/status/78696160814043136

NO!放射能「東京連合こども守る会」が発足し代表者会議を行いました。江東・世田谷・杉並・中野・北・墨田・江戸川・豊島・港・目黒・渋谷・足立・練馬・文京・大田・町田・小金井・府中の各市区が表明しています。
http://twitter.com/3sisters3/status/79897520834224128

『品川区の子どもたちを守る会』から転載

9月に提出しました、「品川区の子どもたちを放射能被ばくから守る為の陳情」が、採択となりました。
http://yashiochildren.wordpress.com/2011/10/22/%E9%99%B3%E6%83%85%E6%9B%B8%E3%81%B8%E7%BD%B2%E5%90%8D%E3%81%97%E3%81%A6%E4%B8%8B%E3%81%95%E3%81%A3%E3%81%9F%E7%9A%86%E6%A7%98%E3%81%B8/
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: