スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【区議会】請願採択を巡っての渋谷区議会民主党の水面下の動き

渋谷区議会民主党が福祉保健委員会に付託された「子どもたちを放射線被曝から守るための請願」への対応で、大失態を演じたことは、昨日報じた。

6月16日の本会議の直前、渋谷区議会民主党幹事長・浜田浩樹は、以下の写真の書面を持って、純粋無所属の会の議員控え室を訪れた。そして同会派の堀切稔仁議員、笹本由紀子議員に対して、上記請願の継続審議に異議を申立てて、中間報告を求める動議を出すことを促した。

そもそも民主党の裏切り行為で、上記請願は採択されず継続審議になってしまったのであるが、その後何故、このような「中間報告を求める動議」を出すことを、浜田浩樹幹事長は他会派に促したのであろうか?
裏切り行為が後ろめたかったのであろうか?芦沢一明議員をかばおうとしたのであろうか?

渋谷区議会民主党は、いったいどうなっているのだろう。自民党、公明党はともかく筋は通っており、それにひきかえ渋谷区議会民主党の体たらくでは、到底、対抗勢力にはなれない。

尚、純粋無所属の会は、請願の採択には影響がない、「中間報告を求める動議」の提出には応じなかった。



img505.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

本会議に通そうという努力の現れ

請願の紹介議員になっていて福祉保健委員会のメンバーではない議員は純粋無所属と無所属クラブの2会派にいて、その会派の議員から中間報告の動議を出してもらって、本会議での請願採択を狙ったものと思われます。

それはそれで一つのやり方です。

ただ、そんな手を使うより、委員会では賛否同数にして委員長判断、本会議採択の流れの方が分かりやすいことは言うまでもありませんし、渋谷区の請願に趣旨採択制度があれば、自公も請願内容に対しては賛成らしいので、趣旨採択になったことでしょう。

議会制度にあぐらをかいて制度改善をしなかった渋谷区議会が悪いとしか言いようがありません。

複雑怪奇

主権者である区民に、理解できない議会の仕組み、手続きなどは、民主主義の基本にもとるものです。
重要な理由があるならともかく、そういうわけでもなさそうです。
すっきりした制度に改めてほしいものです。
それにしても民主党は情けないですね。
まさか渋谷区でも、小沢対反小沢?

議会の存在意義

議員が、自分の支持者へのサービスに気を取られて、大局を見失えば、議会はその存在意義を失う。
議員は区民全体の代表である、という気概を持って行動してほしい。
特に、子供たちの健康、将来にわたっての健康にかかわる問題で、このような行動に走るとは、情けなく、残念である。
渋谷区民主党はこの件について、きちんと反省しなければならない。

笹本議員は

で、笹本議員は結局何もしなかったわけでしょ。民主もアレだけど、この議員も資質ないですね。Twitterでガタガタいうなら議場でガタガタしろっての。あんまり区民を舐めるな。議会全体が同罪。

渋谷保健所の余談に満ちた測定

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110621/t10013673271000.html
最後のほうの、渋谷保健所の課長さんの発言は、変だよ。
渋谷区は、本当に心配だ。

卑怯な議員達

これは、請願が民主の裏切りにより継続となったため、請願者3373名のために何とかしたいと考えていた笹本議員を陥れる罠でした。裏切った自らが動議ペーパーを持ち込み、いかにも賛同するとみせかけて、本会議では賛同しないという卑怯な罠だったのです。恥をかかせ嗤いものにして力を削ぎたかったのでしょうか。請願者3373名を裏切るどころか弄んでいるのです。私は請願者の一人であり傍聴もしましたが、裏切りからペーパーまでを画策した議員達を心底軽蔑しています。こういう卑怯な人間をどうやったら育てられるのでしょう。親の顔を見てみたいとはこの事です。委員会で請願採択を求めた他会派議員すら、笹本議員に別の請願で指摘された事に腹を立て、この件と話をごちゃ混ぜにして、自分の信念のなさと女性蔑視の読むに堪えられないガキの文章をツイッターにのせています。渋谷区議の一部は大きいガキの集まりと化しています。本当に区民として親として大人として恥ずかしいです。私はこの件で渋谷区議会はワースト3に入っているという事を知り実感致しました。議員としてふさわしい人間、区民の代弁者たる認識と責任感を持って公人として働いていると言える方は、笹本議員並びに他7名の全体の1/4議席かと思われます。残りは、区長含め頑迷な時代遅れの老害と今述べたガキ連中です。子ども達の教育上においても悪徳だと考え、大変憂いております。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。