スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【放射線量】純粋無所属の会が渋谷区各地で放射線量を測定

純粋無所属の会に所属する渋谷区議会議員・堀切稔仁、同・笹本由紀子は、渋谷区内の各所の放射線量測定を続けている。
文部科学省によれば、日本において普通に生活していて1年間に浴びる放射線量は約1ミリシーベルトとされているから、1時間あたりに浴びる放射線量は以下の通りであると考えられる。
1ミリシーベルト÷365日÷24時間=0.114マイクロシーベルト/時

ところが、渋谷区が6億3000万円で購入した北海道職員宿舎跡地(渋谷区富ヶ谷2-2-13)で、0.42マイクロシーベルト/時)という、これまでの渋谷区内最高値を計測した。
この土地は、渋谷区長・桑原敏武の自宅の隣接地で、公園にする目的で渋谷区が購入したものであるが、現在は、仮囲いがされた空き地の状態である。

IMG_1164.jpg
sasa.jpg
meter1.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。