スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【区議会】渋谷区議会議員の管外施設の視察

「渋谷区議会議員の改選期における管外施設の視察に関する文書」を情報公開請求で取得した。
管外施設とは、渋谷区が渋谷区外に所有する施設のことであり、檜原自然の家、新島青少年センター、山中高原学園、富山臨海学園、日光高原学園、峰の原青少年山の家、二の平渋谷荘がある。

新人議員は全員参加、二期目以上の議員は自由参加で視察は行われる。
視察の目的は、「改選により新たに構成された区議会における今後の職務の遂行に資するため、区管外施設の現況等を総合的に調査することを目的とする。」とある。
ここで不思議なことがある。日帰り視察は全会派の議員が一緒に行くのに、一泊以上の視察は二手に分かれて行くのである。何故、桑原区長の与党系の議員(自民党、公明党)とその他の議員とが別々に行くのだろうか。やはり仲が悪いのだろうか?泊まりがけだと喧嘩をしてしまうのだろうか?お互い見られたくないことがあるのだろうか?

例えば、新島青少年センターには、
①7月6日~8日(二泊三日)で、斎藤竜一(自民)、佐藤真理(自民)、久永薫(公明)、下嶋倫朗(自民)、前田和茂(自民)、古川斗記男(公明)、木村正義(自民)、染谷賢治(自民)、広瀬誠(公明)の計9人が視察へ行った。
②8月4日~5日(一泊二日)で、小柳政也(みんな)、治田学(民主)、佐々木弘明(民主)、伊藤毅志(無所属クラブ)、薬丸義人(無所属クラブ)、笹本由紀子(純粋無所属の会)、堀切稔仁(純粋無所属の会)、須田賢(みんな)、小林崇央(みんな)、田中正也(共産)、牛尾真己(共産)、菅野茂(共産)の計12人が視察へ行った。

峰の原青少年山の家には、
①8月30日~31日(一泊二日)で、斎藤竜一(自民)、佐藤真理(自民)、久永薫(公明)、下嶋倫朗(自民)、栗谷順彦(公明)、丸山高司(自民)、木村正義(自民)、、広瀬誠(公明)、植野修の計9人が視察へ行く予定。
②9月5日~6日(一泊二日)で、小柳政也(みんな)、治田学(民主)、佐々木弘明(民主)、伊藤毅志(無所属クラブ)、薬丸義人(無所属クラブ)、長谷部健(無所属クラブ)、笹本由紀子(純粋無所属の会)、堀切稔仁(純粋無所属の会)、須田賢(みんな)、田中正也(共産)、牛尾真己(共産)、菅野茂(共産)の計12人が視察へ行く予定。

(参照)
地方自治法第100条第13条
議会は、議案の審査又は当該普通地方公共団体の事務に関する調査のためその他議会において必要があると認めるときは、会議規則の定めるところにより、議員を派遣することができる

渋谷区議会会議則第152条
法第百条第十三項の規定により議員を派遣しようとするときは、議会の議決でこれを決定する。ただし、緊急を要する場合は、議長において議員の派遣を決定することができる。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。