スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【区議会】前田議長の本会議運営には問題有り

渋谷区議会の前田和茂議長は、傍聴席からの発言・野次・拍手等に対して、自分の会派を応援する傍聴人には寛容であるが、対立する会派を応援する傍聴人に対しては厳しい。
28日の本会議で、対立する会派を応援する傍聴人が声を発すると、執拗に議長権限を行使して注意を促した。一方、自分の会派を応援する傍聴人が声を発しても、何の注意もしないという片手落ちだ。

そもそも、前田和茂君に議長が務まる資質があるかどうか疑問だ。これまでの彼の議場での行動を見ていると、木村正義君、丸山高司君と並んで、相当、頭が悪いように見受けられる。しかし、この三人共、議長経験者であるというのだから、渋谷区議会もお笑いだ。

MAEDA
     前田和茂議長(自民党)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

「片手落ち」という言葉は、差別用語です。
部落出身者を指します。
気をつけましょう。

そういえば、供託した金銭を渋谷区や土地開発公社が受け取ったら、寄付は成立するのでしょうか。
心配しています。

愚図愚図

片手落ち・・・・ね~
いっそ半身不随にでもなって、ヨダレでも流しながら議長席に座る?それでもあなたの能力では大差ないと思うなー

No title

[この街が好き]だって
あんたのことは大嫌い

自民党・公明党及び議長様

地方自治に詳しい学者に、こっそり渋谷区議会を傍聴して頂きましょう。そして、渋谷区の議会や地方自治のありかたについて、厳しく論じてもらいましょう。名のある方からこっぴどくやられて、全国の有識者の(笑)草になったら良いと思いますよ。
全国紙か名のある雑誌か、専門誌か・・・・
下品な議員は野次ってればいいじゃないですか・・・
議長も御贔屓衆をのさばらせておけばよいのです。
馬鹿なんですから・・・
馬鹿は馬鹿らしく「さらしもの」になればよいのです。

No title

下品な議員の支持者は同じくらい下品な人が多いです

病床の渋谷

今朝の朝日新聞朝刊に羽澤ガーデンの記事が載ってました。
先日の笹塚中学校の給食費にまつわる報道といい、渋谷区はイメージの悪い露出ですね。
区民と乖離した行政姿勢が先日はTVでも流れていましたね。宮下公園の強制排除といい、よいイメージはありませんね。
一連の情報公開をめぐる裁判の記事や、区長のガソリン問題に端を発した公用車の運行記録や領収書等の開示の隠ぺいなど、全ての問題の根っこはどこから生えているのかということです。
これだけ報道が重なると、ひとつひとつの問題というより地方行政のありかた、区長としての資質など、総括する番組や特集が組まれる日も近いのではないかと期待します。
区民としては残念です。

No title

このひと達に公式のコメントを求めてみたいものです。
自分の立場を理解しての態度なんでしょうか?
だとしたら・・・?
結局、僅かな町会への補助金やちょっとした権力の甘い汁を好むどうでもいいような一部の人がこういう議員を輩出するんでしょうね。

祭のとき近所の飲み屋ではしゃいでるような土着の爺さん連中は「地域が大事」と言いながら、人の金で酒を飲みたいだけのケチな年寄り集団なんですよね。
この中に混ざって、地域の公共事業を手中に収め、上納金をせっせと届けるけしからん工務店や中小企業のおやじが混ざり、そうとは知らず、本気で地域のために無償で働く町会員の混合型だから、見分けがつきにくくて厄介なんだよね

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。