【庁議】庁議記録は総務部長が取っているのでは?

渋谷区のOB幹部職員より貴重な話を聞くことができた。

天野区長、小倉区長時代は、庁議は毎週火曜日の午前中に開催されており、区長を始めとする幹部職員から重要な報告、提言等があり、行政が一体となって方向性を話し合い、部長・課長の意見が取り入れられることも多々あったという。
そして、総務部長が会議記録を作って管理していたようである。

現在、庁議の会議録を情報公開請求すると不存在を理由に非公開決定となる。いつから総務部長が会議記録を作らなくなったのだろう。会議記録を作る程の内容がない、庁議に成り下がってしまったのだろうか。確かに老区長・桑原敏武のヨタ話を記録しても意味はない。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: