FC2ブログ

【区議会】行政と議会の馴れ合い

最近、渋谷区議会の与党系(自民党、公明党)の古参議員達は、議会内の様々な会議において、「今まで渋谷区では、行政と議会は友好的な関係であった。ところが最近、それを乱すやつがいる。紳士協定を破ろうとしている奴がいる。行政や議会の情報が垂れ流しになっている」と怒りを抑えきれずに発言を繰り返しているようだ。

行政をチェックするという議会の責務を忘却し、行政にすり寄り、馴れ合ってきた渋谷区議会が、桑原区長の暴走を許し、渋谷区をこのような状態にしてしまったという自覚が欠落しているからこそ、このような発言を繰り返すのであろう。
そして自民党、公明党の古参議員の諸君は、区民の目が届かないところで行われていた密室政治が暴露されることが、よほど悔しいのであろう。
渋谷オンブズマンは、これまでは秘密とされていた内部情報を入手したなら、今後も本ブログ等で、どんどん公開して、区民の皆様にお知らせしていくことを宣言する。
渋谷区職員の方々からの情報提供もお待ちしている。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

渋谷区だけではありません!

いつも貴重なブログ記事・資料を拝見させて頂きありがとうございます。

「行政と議会の馴れ合い」は渋谷区だけではありません。

貴ブログをリンクさせて頂きました。

ところで、藤沢市では情報公開審査会の(公開)答申を無視した決定書を出しています。

公開答申を無視した決定の事例をご存知でしたらお知らせ下さい。

以上

小石川植物園の壁改修問題

自民党区議からの要請によるものみたいです.
http://npo-koishikawa.org/no_wall/

どこも同じ構造ですね.

壁改修問題 つづき

植物園南側の道路は歩行者,車両共交通量少なく道路拡張の意義はマッタクありません.
http://8909.teacup.com/sengokusf/bbs/53

堀切議員を「いじめ」から守ろう

議員への情報公開拒否は典型ですが、「和を乱す、紳士協定を破る。」といって、前田議長を先頭に、これからも、いろいろ仕掛けてくるでしょう。
区民の皆さんの支援が、ぜひとも必要です。
ほかの野党の皆さんも、堀切議員を援護してください。

公になればなるだけ縮む奴ら

そろそろ、直接聞きにいってみようじゃないの。
そんでもって、ここにどんどん寄稿しようじゃないの。

よく言うわ

紳士協定といえば聞こえはいいが、結んでいると鼻息荒い方々の行動と立場に伴う態度が、およそ紳士的であるようには思えないのが残念ですね。
少数派の立場や権利を尊重することもノブレス・オブリージュであり、保守派の方々の好きそうな「忠恕」なんて徳目にも通ずると思うのですが、こればっかりはなんとかの耳に念仏という気がしますね。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: