スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【情報公開・記事紹介】読売新聞も渋谷区情報公開請求権抑圧事件を報道

渋谷区が全国に醜態を曝している堀切議員に対する情報公開請求権抑圧事件が、読売新聞でも報道された。
渋谷区長・桑原敏武は、法律を理解出来ないのか、高齢のため脳軟化をおこしているのか、自分の意に沿わない人間には法を犯してまで嫌がらせをする異常性格者か、と報道を読んだ人は不可思議に思っていることであろう。
20120114yomiurijyou.jpg


                 読売新聞(12月14日朝刊)

sp-kuwa 0
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

「リスク」って何?区長は説明を。

渋谷区ニュース 1219号 1月15日付 「お元気ですが区長です」を読んだ。
相も変らぬ無内容なありきたりな駄文だが、気になる一節がある。
「リスクを恐れず明るく可能性に満ちた渋谷となることに全力を尽くします」
前後の文章を読んでも「リスク」とは何なのか不明。
説明もなく「リスク」を犯されても区民は困る、迷惑だ。
またしても、とんでもないことを、考えているのだろうか?
それとも、耳学問で聞きかじった言葉を使ってみただけなのか?

余談ですが

橋下大阪市長の言う通りにすると、
大阪は桑原区長下の渋谷区みたいになりそうだ。
職員も、教育委員も全部、橋下の奴隷になるしかない。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。