スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【区政全般】危機管理対策部防災課長がまたもや交代

危機管理対策部防災課長が、北原竜也から前崎敏彦に交代したことは、本ブログで一昨日報じたところである。
ところが、新防災課長・前崎敏彦も精神的病気に追い込まれ、1月25日付で総務部付副参事に転じた。防災課長の後任には、同課の係長が就任した。
前崎敏彦課長が精神的病気になった原因は、危機管理対策部長・郡川武雄にあるようだ。
数日前、美竹の丘で防災講演会が開催されたが、郡川部長は前崎課長に対して「仕切りが悪い。準備の手順が悪い」と因縁をつけて、怒鳴りまくり、精神的に追い込んだようだ。

渋谷オンブズマンには、郡川部長に関する苦情が多々寄せられている。例えば「郡川部長は、今まで10人以上の部下を精神的病気に追い込んでいますが、それを何とも思わない人間です。3月でやっと定年退職しますが、駅前にできる防災センターに居残りするのではないか、第三セクターに天下りするのではないか、と関係所管の職員や社員は戦々恐々としています。」というものだ。
10人以上の部下を潰すということは、渋谷区に損害を与えていることであり、そのような人間を税金で給料を払って抱えていく必要はない。

kouri.jpg
                危機管理対策部長・郡川武雄

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

辞めるのは君だ

これが安全な街ですなんてとても言わない
桑原自身が人事で危機対策出来ていない
いなくなるのはまず郡川でしょう
こ奴を変えない桑原は区民の敵だ

お~こわ

血相変えて部下を怒鳴っているうちに、目の色が変わってくるそうだ。
とてもまともとは思えない。
これが、延々と続くそうだから始末が悪い。
これでは、必死に仕事をしている、誠実な部下ほど耐えられまい。

郡川様

もういくつ寝ると~定年退職~
外で怒鳴り散らすタイプには2種類あって、家庭内でも威張りくさったおやじタイプと、家庭内では超おとなしい借りてきた猫タイプ

前者は家庭内で家族にも憎まれていて、介護などが必要になった時に妻から手痛い仕打ちを受けるタイプ。
子どもにも疎まれ邪魔「物」

天下りしてまた部下イジメが生きがいかも・・・ね

送迎バス

会社⇔三楽病院
バス停 渋谷区役所地下駐車場
料金 税金により免除
時刻 朝・夕 出社・退勤 30後
運転手 郡川

三楽病院には、渋谷区病棟があって
精神疾患でみんなで仲良く入院しています。
特に本当の「精神病」を病んでしまった方は「個室」で静かに療養
「精神疾患」を理由に職務から遠ざかり、しばしゆっくりしたい職員は
大部屋で囲碁をたしなみ、読書を楽しみ、つわものは院内恋愛を楽しみ・・・全部我々の税金です。

大体の入院患者は縁故就職だったりして、地元に家がありますから、病気療養の収入でも十分暮らせます。
公務員は身分保障されていますから、病気になったもん得です。

それにしても、10人とはね。退職前にこいつを怒鳴りつけようよ。

防災講演会

防災講演会くらいでどなりまくるくらいだから、ホントの災害になったら、うまく指揮できなくて暴れるんじゃないか?
怒鳴りまくって、暴れて、本人パニックになるんだろうな・・・
過呼吸で倒れるんじゃないか?
その方がいいかもね。

渋谷で一番危険なのは「危機管理室」だろうよ。

最高裁が判断統一

住民訴訟で首長による「違法支出」が認められたのに、地方議会が「帳消し」にするのは有効か・・・

このような6件の訴訟の弁論が3月30日に最高裁第二小法廷で開かれることが決まった。

住民が勝訴した後、自治体が首長に請求する必要があるのに、地方議会が議決で首長への請求権を放棄するのでは「行政をチェックする住民訴訟の意義が無くなる」と問題視されている。

渋谷にも大いに関係する判例になるだろう。
首長、議会はその存在責任と存在意味を十分理解すべきである。



皆さん

桑原よりマシだ。なんて基準で区長を選ぶなんて、こんな悲しい事態は考えたくありません。

ただただ桑原やめろなんて・・・・

桑原氏が区長不適格者で矢部氏が問題外となると、渋谷区の将来を託すにはどなたを区長に推薦したら良いのでしょうかね~

この場を借りて皆さんの意見を真剣に聞きたいです。

無責任集団

震度7以上の地震が首都圏で起きる確率が70パーセントしかも4年以内という試算をした学者がいた。
信じたくなるような最近の地震の多さと震源地の南下・・・
こんな時期なのに渋谷区の危機管理には目を覆いたい気分である。区民として全く期待していない。自分と家族の身は自分で守る。逃げる先は近隣他区か東京都。

渋谷区危機管理室は好きにしてもらえば良い。
どうせ何一つ策を出さないまま、右往左往して備蓄食料を食べながら自分たちだけ安全に健やかに「会議」ばかりしているだろう。
庁舎は封鎖され避難民など受け入れ無いだろう。水も食料も隠すだろう。イタリアのスケッティ~二船長のように、真っ先に逃げ出すかもしれない。愛人も一緒かもしれない。多分。
仕方がない、宇田川町に未発見の大きな断層があって、庁舎がぺしゃんこになればよい。特に4階と5階が激しく潰れて、区長以下区議が圧死すればよい。それが区民のため。

No title

安全?
安心??
疑問に思うこの街

まちがってすみません桑

本来は郡川が
辞表を出すべきでは
ないでしょうか
賢い部下はまず逃げるでしょう
なぜこいつは職員のストレスチェック
に引っかからないのか?
不思議だ

No title

大体なんでこの人が危機管理室の部長に就任するわけ?
訳わからん。意味不明。それとも学会?縁故?金魚?

「無党派党結成!」

まだまだお金がある時にしっかり将来のこと考えとかないと。
財政破綻してからはどうしようもないのにね。
破綻しなくても、税収が上向く希望は皆無。
だったら、いま、まだ余力がある渋谷は将来を見据えて金持ちの馬鹿政治から脱却しないと。夕張を見なさい。
放蕩行政のつけは結局区民にかかってくるんですから。
こんな首長をよいしょして利権にまみれてる区議会議員も問題です。内部分裂している民主党も結局何も出来ない。
民主党の中に「自民党」のような議員がいて、区長に情報漏洩していては党としての活動が疑心暗鬼にならざるを得ません。
もうすこし党内融和っつうか区民のために結束してくれませんかね。
民主党・・・期待はずれ。
みんなの党存在感皆無。大阪にすり寄ってひと旗あげようっていう魂胆がみえみえ。
世論の風潮ばかり見てあっちにくっつきこっちを批判。
もうそういうのもうんざり。
純粋に、区民のために給料分働いてくれる熱い首長と誠実な区議が欲しい。

労災、組合

労災認定されるべき事案です。労災になっていますか?
また、
労働組合は何をしているのですか?
このような人間を野放しにして、10人もの被害者を出している責任。

本当に払うのですか?

郡川のような、職員を病欠に追い込み続ける程度の仕事をして、
おそらく給与に見合った仕事もできていない人間に、
仕事でなく立場に見合った給料を払い、多額の退職金を支払い、
さらに、定年後も渋谷区関連のどこぞの職に就けるのであれば、
正気の沙汰ではない、と普通はかんがえるが。
郡川をチェックし、正当な評価と処置を与えることは
不可能なのか???
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。