スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【記事紹介】職場のパワハラの定義

以下の記事が1月31日の読売新聞朝刊に掲載されている。

職場でのいじめや嫌がらせについて議論する厚生労働省の作業部会は30日、職場でのパワーハラスメントの定義を明確化する報告書をまとめた。同省が職場のパワハラを定義づけるのは初めて。企業などに予防・解決のための指針作りや相談窓口の設置などを求めた。
報告書では、職場のパワハラを「同じ職場で働く者に対し、職務上の地位や人間関係などの優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて精神的・身体的な苦痛を与えたり、職場環境を悪化させたりする行為」と定義。上司から部下への行為だけでなく、同僚同士や部下から上司への行為も含まれるとした。労働相談などに、年上の部下や、高いパソコン技能を持つ部下からの嫌がらせに関する内容があったことを踏まえたという。
さらに�暴行など「身体的な攻撃」�暴言など「精神的な攻撃」�無視など「人間関係からの切り離し」�実行不可能な仕事の強制など「過大な要求」�能力とかけ離れた難易度の低い仕事を命じるなど「過小な要求」�私的なことに過度に立ち入る「個の侵害」を、職場のパワハラの類型として示した。

さて、渋谷区の郡川・危機管理対策部長の部下に対する行為は、十分に職場のパワハラの類型に該当するのではなかろうか?
被害を受けた職員の方々、弁護士に相談されることをお勧めする。

img596.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

パワハラ救済制度を作れ

パワハラは、職権をかさにきた場合、最も深刻でひきょうな行為です。
被害者は、周囲の協力や救済がない場合、大変つらい思いをします。
多くの会社では、コンプライアンス委員会制度を設け、相談告発窓口を設けて対応しています。
パワハラをすることを理由にした、処分も行われるようになりました。
会社としても、人材がつぶされたり、代謝したりする、損害が大きいからです。
問題の人物の、部下を持たないポストへの配置転換、さらに退職勧告や、解雇も行ないます。
私は個人的にも、暴言等が顕著で、社内で有名な人物が退職勧告されたケースを見ています。

郡川ならぬ氷のような男

郡川にいじめられ、精神的や肉体的に休職に追い込まれた職員、庁外に移動や不当に左遷された職員を何人も知っている。

被害者が左遷!!

それはひどい!!
渋谷区はもはや組織の体をなしていませんね。
道理の通用する人間の社会ではない。
上司は何をしているのでしょう?(笑)
渋谷区の採用試験を受ける、優秀な人はいなくなるでしょう。
ますますコネが横行し、無能な職員が増えます。
渋谷区はいまに、とんでもない破局を、迎えそうな気がします。
例えば大川小学校みたいな。
せめて、区民をまきこまないでください。

異常じゃないですか?

郡川は、青筋たてて、目の色変えて、凄まじく怒鳴った後でも、一瞬後にはケロッとしている。カエルの面に小便、とはよくいったものだ。
周りの人も、その異常としか思えない性格にはビックリ。
まともだと、自分だけは思っているんだろうが?
隔離されれば、区役所はどんなに平和になることか。
しかし、最も悪いのは、そんな人間を重用し増長させてしまった区長です。
区長が変わらない限り渋谷区は変わりません。

なるでしょう

渋谷区が第二の大川小に?なるでしょう…
郡川は区長の指示が無ければなにも動けない奴。
そして、区長は、現場の人間の判断が大事と言いつつ、実際そうすると烈火の如く怒りだす。
俺の命令もないのに勝手なことするな!と。
言うこととやることが全然違うんだよな。
職員はそれを知っているから、なんにもしません。
こんな組織で、区民を守れますか。

二つ前の方へ

≪青筋≫人間には、血相変えてる実際の叱責行為を録画して見せてみると良いです。
役所入り口のテレビでも放映すると良いですよ
税金をかけず、パワハラ撲滅作戦。
庁内にあるカメラをランダムに放映しましょう。
もちろん区長室も
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。