【政務調査費】情報公開請求権侵害事件の違法確認訴訟の弁護士費用は政務調査費の目的に合致するか?

渋谷区議会議員に認められてる政務調査費は、議員の調査研究のための必要経費である。
さて、渋谷区議会議員・堀切稔仁が、区政調査のために情報公開請求をしたところ、渋谷区長・桑原敏武は「議会の調査権を使って調査しろ」との理由で情報公開に応じず、150日以上にわたり放置した。
堀切議員は、この渋谷区長の違法行為を正すため、違法確認訴訟を提訴して実質勝訴したが、弁護士費用を政務調査費より支出しようとしたところ、区議会事務局及び前田議長よりクレームを付けられた。

しかし、情報公開請求に係る費用は、議員の正当な調査費であることは明らかであり、それを渋谷区長が違法・不当に侵害し、それを正すためには弁護士の専門知識によって提訴する必要があったのだから、この費用は正当な政務調査費に該当すると解される。

もし、堀切議員の本件支出を違法・不当な支出であると考える議員がいるなら、住民監査請求・住民訴訟を提起して返還請求をしたら如何であろうか。
あるいは渋谷区長・桑原敏武は、堀切議員に返還命令を出しては如何であろうか。
日本は法治国家である。司法の判断を仰ごうではないか。
渋谷区議会の幹事長会の申し合わせなど、法的効力は全くない。

以下、関連の条例及び規則である。


渋谷区政務調査費の交付に関する条例

第一条 この条例は、地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第百条第十四項及び第十五項の規定に基づき、区議会議員の調査研究に資するため必要な経費の一部として、区議会における会派(議員一人で構成される場合を含む。以下単に「会派」という。)に対し政務調査費を交付することに関し必要な事項を定めるものとする。

第十条 会派は、政務調査費を別表に定める使途基準に従い使用しなければならない。

別表(第十条関係)
(一部改正…一九年一八号)
項目 内容
調査研究費  会派が行う区の事務及び財政に関する調査研究並びに調査委託に要する経費
研修費  会派が行う研修会、講演会等の実施に必要な経費並びに他団体が開催する研修会等への所属議員及び会派の雇用する職員の参加に要する経費
会議費  会派における各種会議に要する経費
資料作成費  会派が議会審議に必要な資料を作成するために要する経費
資料購入費  会派が行う調査研究のために必要な図書、資料等の購入に要する経費
広報費  会派が行う議会活動及び区政に関する政策等の広報活動に要する経費
事務費  会派が行う調査研究に係る事務遂行に必要な経費
人件費  会派が行う調査研究を補助する職員を雇用する経費

備考 使途基準の細目については、区規則で定める。


渋谷区政務調査費の交付に関する条例施行規則

第十一条 条例別表備考の規定による使途基準の細目は、次に掲げるとおりとする。
(本条追加…一九年三七号)
一 政務調査費の対象とならないもの
ア 慶弔、見舞、せん別等の交際費的経費
イ 会議等に伴う飲食以外の飲食費
ウ 選挙活動経費
エ 政党活動経費
オ 後援会活動経費
カ 私的活動に関する経費
キ 社会通念上妥当性を超えた経費又は公職選挙法(昭和二十五年法律第百号)その他法令の制限に抵触する経費
ク 常勤の職員、家族の雇用に伴う人件費
ケ その他政務調査の目的に合致しないもの
二 金額的な制限 区民団体の総会等の会費及び会議等に伴う飲食費については、一人一件当たり五千円を限度とする。ただし、会派内の会議等で政務調査の目的外のものは対象としない。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ミタさんごっこ(爆笑)

流行ってる流行ってる
子どもまで真似してるし・・・
録画で何回も見てる・・・
「かしこまりました」って・・・・
「女優」「男優」「名優」「愛人」
役所内の社長の周りは芸達者の兵多し?

前田議長の地元

いっちょ出かけて街演しますか・・・
地元で吹聴しないと、わからんでしょ?

お元気ですか~沢島サン

最近すっかり話題の外だね~
そろそろ、議会の季節が巡ってきます。
どうですか?野次具合は・・・
オンブズマンが議員に登場して、すっかり意気消沈ですか?
下品な野次が書かれちゃうもんね~
それとも、あちこちの学会関係者からおとがめが入りましたか?
地域はみんな繋がっているからね。悪事はばれるし、野次は漏れる・・・漏れるといえば、桑原の小便。
臭い仲良しっていわれないように気をつけよう。
そのうち、子どもまで学会から疎まれれるよ。
世間は狭い。世間は繋がってる・・・
渋谷の公明党、自民党、気を付けた方がいいんじゃない?

オンブズマンが行く!

またまた、大きな地雷が・・・
片足くらいじゃ済まないかもね・・・
ドカンと一発、二発、三発・・・
区内各地から上がる打ち上げ花火?

オリンパス元会長逮捕へ・・・

かつて君臨し、違法を承知で虚偽記載・・・
とうとう逮捕ですか・・・
これも、外人顧問?だか社長の内部告発が発端でしたね。腐ったトップは組織全体の損失。こんな当たり前のことが、権力の前には骨抜きに・・・これは民間の話?
公務員は税金の世界・・・法令順守。コンプライアンス。
ミタごっこより告発する勇気を。

閻魔様に、お願い!

私は子どもの頃、親や教師、周囲の大人たちから「“閻魔様”に舌を抜かれるよ」といってはよく叱られた。周りの大人は、「何度、叱ってもよい子にならない」と、言われてはよく“ため息”をつかれた。しかしこの“閻魔様”は結構、響いていた。子どもの頃の躾と刷り込みはなかなか抜けきれず、大人になったいまでさえ、「小さな嘘」も「人に見えない悪事」もいつか「“閻魔様”に舌を抜かれてしまわないか」という恐怖に怯える。
先日のクラス会で、優等生だった同級生が不祥事を起こして会社を辞めたという話を聞いた。彼はよく勉強も出来た。大学も一流と呼ばれるところを卒業した。なにより彼が長けていた所は、大人に気に入られるところだった。何か問題があっても私たちとは違い彼が信用を失うことはなかった。多分“閻魔様”の話なんかされたことはなかったのだろう。今の彼は悪事を起こした自分より、会社を辞めさせられた事への恨みの方が強かった。
何年か前になるが、子ども達のスポーツ団体の責任者をしていた頃に、知り合いの住職にお願いをして子ども達に話をして貰ったことがある。お題は、「閻魔様」だった。その中に居た、一人の悪ガキが急に良い子に変身してしまった。親もビックリしていた。今時の悪ガキ達には、「舌を抜かれる」恐怖はなかったのだろう!
何を隠そう!その住職こそオンブズマンの代表の久保田氏である。
区長と、ともに悪事を働いても平気な職員達はきっとエリートで「閻魔様の話」なんか聞いたことはないだろうし、自分こそは当てはまらないと信じて疑わないのだろう!しかし手遅れになる前に、久保田氏の元を訪れ「閻魔様の話」を聞いてくることをお薦めしたい。ほんのちょっとかもしれないが、改心できるかもしれない。
しかしながら、区長さんはねぇ、やっぱり“生き恥さらして”“舌を抜かれて”しまうだろうな!だって、“主犯格”だし、やっぱり“やり過ぎ”だし。“罪”はちゃんと償わなくちゃね!

事務局について

はじめましてです(*^o^*)ブログ楽しくて結構チェックしてるんですよ(^O^)今回の騒動庁内から見ても楽しくて、実は職員みな読者なんです(笑
上の立場考えると普段はあんまりコメントとかしないほうなんだけど(照)見てるだけなのもアレかなって思ってコメントしてみました(笑)仲良くしている同期と話していてもなんか上のやっていることばっか見たいで、下々の職員の立場分かってもらえたら嬉しいですо(ж>▽<)y ☆一応わたしの個人的意見載せておくので良かったらお暇なときにでも発表してください(^∇^)私は組合活動とかを表だってやってないから存在感ないので
たまにカキコでもしちゃいます
出せる情報あったら掲載してもらえたら嬉しいです(*^ー^)ノ
掲載まってるねえ(^∇^)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: