スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政務調査費】やはり黒幕は渋谷区長・桑原敏武か!

堀切議員は桑原区長に、情報公開請求権を侵害されたので、違法確認訴訟を提訴したところ勝訴した。
その弁護士報酬を政務調査費で支出したところ、渋谷区議会事務局長・久保田幸雄、同次長・可部暢宏らが支出させまいと理不尽な言いがかりをつけてきた。更に区議会事務局は、前田議長や栗谷副議長を利用して、本件政務調査費の支出を、議会内で潰そうとしているが、今のところうまくいっていない。
公務員試験に合格している役人であれば、本件は無理筋で、堀切議員の抵抗に遭えば負けることはわかっているはずだ。それでも、このような行為に出た久保田局長、可部次長の背後には、年老いた独裁者・桑原敏武区長が直接命令していることが窺える。
柴田総務部長も桑原区長の命令で、堀切議員に対する違法行為の片棒を担がされたが、今度は久保田局長、可部次長だ。皆さん、本当にお気の毒で、ボケ老人の被害者と言える。

sp-kuwa 0
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

わー
アタマ溶けてる
だからこんなこと出来るんでしょう

頑張って

何で?学校でメグミルク飲ま
せるの?頼むよオンブズマンさん
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。