スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おやじ日本】おやじ日本は、勤労福祉会館を占有していたはずだ・・・渋谷区に反論

渋谷区はNPO法人おやじ日本に対して、渋谷区立勤労福祉会館の一部を改装して、行政財産使用許可の手続きも踏まず無償で使用させ、おやじ日本は、そこに主たる事務所を登記して活動していた。
渋谷オンブズマンはこれを追及して、住民訴訟を提訴して係争中であるが、渋谷区は「おやじ日本には勤労福祉会館を占有させていなかった」という恥知らずな、驚くべき主張をしてきた。
3月7日、東京地裁民事2部で弁論準備手続きが開かれたが、渋谷オンブズマンは以下の反論をした。


本件使用部分の占有について

1 被告は,おやじ日本が平成20年11月1日から平成22年3月31日まで本件使用部分を使用していた点につき,本件使用部分を占有していたのは渋谷区(企画部企画財政課)であって,おやじ日本ではないと主張し,その理由として,本件使用部分について,おやじ日本に占有の実態がないとして,鍵の扱いや企画財政課の職員の出入り,使用時間,郵便物の管理方法などを縷々主張する(被告準備書面(2))。

2 しかし,被告渋谷区は,平成22年4月1日以後は,おやじ日本に本件使用部分の行政財産使用許可を行っているのだから,その後はおやじ日本が本件使用部分を占有していることを認めるものと考えざるを得ないが,行政財産使用許可を得た後においても,上記おやじ日本が本件使用部分を使用する具体的な態様は,従前の客観的な使用状況に,何らの変化を生ぜしめるようなものではない。おやじ日本の使用状況に変化がないのだから,平成22年4月1日以前はおやじ日本に占有がなく,それ以後はおやじ日本に占有が生じる,などと区別することはおよそ不可能という他ない。おやじ日本は,平成22年4月1日以前の使用においても,本件使用部分を占有していたのである。

3 おやじ日本が正に本件使用部分を占有していたことを裏付ける事情として,次のとおりの事情も認められる。

(1)おやじ日本の定款には,おやじ日本の主たる事務所の所在地として本件 使用部分が記載されている(甲1号証)。

(2)おやじ日本の法人登記簿においても,主たる事務所として本件使用部分が 記載されている。

(3)乙36号証に添付されている「記念誌 なぜ今父親か」の38頁には, おやじ日本の住所として本件使用部分が記載されている。また連絡先の電話とFAX番号が記載されていて,同所でおやじ日本専用の電話とFAX回線が引かれ使用されていたことがわかる。

(4)乙36号証に同様に添付されているおやじ日本の「ニュース・レター」(2009年10月号)の12頁には,おやじ日本の住所として本件使用部分が記載され,連絡先としての電話番号及びFAX番号が記載されている。同じく添付の「ニュース・レター」(2009年新年号)でも同様である。

(5)被告準備書面(2)では,おやじ日本が本件使用部分に毎日出入りすることを認めており,鍵の一部をおやじ日本関係者に渡していることも認めている。

4 以上から見えてくる実態は,本件使用分は,実質的にもおやじ日本が「主たる事務所」として利用しており,おやじ日本が同所において様々な活動を行う拠点として使用していたというものに他ならない。端的に,おやじ日本が,本件使用部分を占有し,使用していたことは明らかである。


本件使用分の占有権限について

1 おやじ日本の本件使用部分の実態は上記の通りであるが,被告は,さらに,おやじ日本の本件使用部分の使用の権限について,法的説明としては,本件使用部分は,委託時事業を所管する企画部が使用するものであり,おやじ日本は企画部が占有する下でその監督の下で事務を行っていたに過ぎない,との主張を行っている。

2 しかし,上記おやじ日本による本件使用部分の使用実態からすれば,上記の説明は実のあるものではなく,単におやじ日本による本件使用部分の占有使用を隠そうとするための方便に過ぎないことは明らかである。
すなわち,委託協定書は,本件使用部分を「実施場所」と表現しており,その文言自体は,本来おやじ日本が独立した占有状況を呈してその事務内容を主として取り扱う場所ではなく,別に本拠のあるような団体が,個別の作業を単発的,一時的,特定時間帯のみに「実施する」だけの場所としてのみ指定しているような謂いである。しかし,実際上のおやじ日本の使用状況は,先に述べた通り,まさに,おやじ日本が独立した占有をして,継続的,排他的にその場所を管理支配して使用し,正にその事業の主たる本拠として,本来の事務を推進する主たる事務所としてこれを使用する実態の下での使用なのであり,本件委託協定は,そのような使用実態を十分に前提として締結されているものである。
したがって,本件使用の実態は,当初より,企画部の占有を補助する立場でおやじ日本の委託業務が「実施」される,などというものではなく,おやじ日本自身が,その「委託協定」に基づく権限の下に,自身が占有している,という実態であったというべきである。

3 また,平成20年11月1日に,おやじ日本が本件使用部分を占有するまでは,おやじ日本は別に渋谷区役所駅前駐車場施設の一室に行政財産使用許可を得て事務所を置いて使用していたのであるから,これと使用状況の異ならないおやじ日本の事務を本件使用部分で行うのである以上,もともと委託業務の実施場所などとして企画部の占有の下での使用をしていた,などというのは,方便以外の何者でもないことは自明と言える。

4 そればかりでなく,渋谷区勤労福祉会館では,平成20年当時,社団法人渋谷区勤労福祉振興公社(甲6号証),株式会社サービス公社(甲7号証),福祉保健部長(甲8号証)も,おやじ日本同様に各占有使用していたが,いずれも行政財産の使用許可を得てこれを実施している。その占有使用状況の実態は他の法人と異ならないのに,ひとりおやじ日本だけが企画部の占有補助であったとなどということが,いかに不自然で,やり方として便宜的なものであったか,弁明として不合理であるかは,自ずから明らかという他ない。

5 以上のとおり,被告が主張するような,おやじ日本の本件使用部分の使用は企画部の占有補助に過ぎないという説明は,説明としての便宜に過ぎず,その実態がまったく伴っていない方便に過ぎない。本件使用部分について,おやじ日本は,確かに独立の占有を有し,主たる事務所として種々の事務のために使用していたのが実態である。
この実態からは,本来,少なくとも行政財産使用許可を得なければおやじ日本が本件使用部分を使用することは許されないことは明らかであるから,行政内部での企画部の使用許可や業務委託契約があっても,それは脱法行為にすぎず,おやじ日本の占有を正当化する権限があることを説明することはできないのである。
こういったやり方がまかり通るならば,行政財産にかかる法的コントロール行政財産使用許可制度に掛からしめようとする趣旨は有名無実となってしまうが,そのようなことが許されるはずがない。まして,本件では,そもそもその後なされた「行政財産使用許可」自体,無効,取り消すべき処分であると解されるのであるから,なおさらそのような脱法行為が違法であると解すべきことはいう迄もない。
以 上
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

この言いわけは誰の発案?
占有となれば、完全敗訴だから、占有そのものが無かったと・・・
したいわけね(笑)

なんて単純!!なんて馬鹿!!なんて滑稽!!

おやじ~

おやじは、どんなに浮気がばれても、絶対に認めない。
「俺は、やってない」
やってる時に踏み込まれても、「やってない」と言い張るのだそうだ。「おやじの正道だ」って?今じゃ完全勘違い?惚け?
そもそも、嘘つきおやじにタダで貸したのだ・あ・れ?

でた~

超渋谷区的言いわけ
これってどうよ。その辺の小学生だって言わんだろう。これ聞いた裁判官もどうよ。腹の中で笑ってるだろうね。
だってさ・・・・いたのにいないって?
どんだけ言えば逃れるとおもっとるんかいな?
言えば言うだけ不自然やないの。

練炭は煮豆のためです。
別れるとき、これは別だとお金をくれました。
自分は特別良いものがあり男のひとが喜びます。

おやじも言えば?
「結婚しようと思っていました。」
「クワハラさんが特別に私を扱ってくれたのは、きっと私が魅力的だからだと思います。」
さてさて、おやじの何が魅力だったんだろうね。魅力なのか、必要なのか・・・警察OBがさ。
暴力団と、警察、遠そうで近いからね。村上英子さんと公安もさ・・・
あんまり渋谷をうろうろしないでよ。


りっぱな

うそつき親父。

状況証拠の積み重ね

裁判員裁判してみたいよね。
こんなこと聞いて、常識ある社会人はどう思うんだろうね。
これが、自治体の首長の仕業だと世間が知ったら?あるいは裁判で明らかになれば、驚き呆れるでしょうね。
「死刑」か「無期懲役」か、「詐欺」か・・・

悪人はどこまでも悪人。
反省も更生も期待できない。

おまわりさん、早く社長をなんとかして下さい。

No title

渋谷区のHP、『臨時休館・休業情報』に、「勤労福祉会館/平成25年3月31日(日)まで/耐震補強工事のため」と表記がありました。「おやじ日本」が使用していた部屋もふくめて、施設・部屋の構成はそのままなのか、たしたり・ひいたりされるのか、「耐震補強工事」の実態が気になるところです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。