スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国賠訴訟】渋谷区が控訴審で時間稼ぎか?

「しぶや区ニュース」の区長コラムの記述に関して、有限会社ほっとタイムズ社は渋谷区に対して名誉毀損であるとして、国賠訴訟を提訴していたが、東京地裁において平成24年12月9日判決言い渡しがあり、請求が一部認容されて、渋谷区に謝罪広告の掲載が命じられた。

裁判所が命じた謝罪広告の内容は以下の通りである。
平成23年3月1日付しぶや区ニュース1196号の「お元気ですか、区長です」というコラムにおいて、有限会社ほっとタイムズ社発行の「ジャストタイムズ渋谷」があたかも特定の区長候補と結託しているかのような不適切な記述がなされていました。ここに上記コラムを取り消すとともに、有限会社ほっとタイムズ社発行に対し、多大なご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。

渋谷区は、この判決を不服として控訴したが、5月15日に第二回口頭弁論(一回で終わるはずだったのが、渋谷区が一回引き延ばした)が結審、6月21日13時15分から判決言い渡しの予定である。


img461.jpg
                 問題の区長コラム



スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【国賠訴訟】渋谷区が控訴審で時間稼ぎか?】

「しぶや区ニュース」の区長コラムの記述に関して、有限会社ほっとタイムズ社は渋谷区に対して名誉毀損であるとして、国賠訴訟を提訴していたが、東京地裁において平成24年12月9日判決言い渡しがあり、請求が一部認容されて、渋谷区に謝罪広告の掲載が命じられた。 ?...

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。