スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【区政全般】市民の味方か行政の手先か??

各地域には、町ボスと呼ばれる人達がいる。区や警察関係の諸団体の代表、世話役等を喜々として務め、○○町会長、☆☆商店会理事長、◇◇防犯協会会長の肩書きを、とても誇らしげに名刺に印刷している。
行政は、この町ボスたちを実に上手に利用している。
地域の意見集約が必要な場合、●●協議会等を設置して、そこへの参加者は、町会長、商店会長に限るという手法がよく取られる。
町会長の連名で、要望書が行政へ提出され、それをもって地域の意見であるとする乱暴な手法もある。
情報を町会長及び町会幹部で止めてしまい、一般区民への周知は後回しにする場合もある。
地域の合意が必要な町づくりでは、特にこの手法によることが多い。

行政は、町ボス達の御機嫌をあの手この手で取り、町ボスたちは行政から特別扱いされることによって、自分達を特別な人間であると錯覚してしまうのである。
一般区民も地域の出来事や区政に無関心であってはならない。

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【区政全般】市民の味方か行政の手先か??】

各地域には、町ボスと呼ばれる人達がいる。区や警察関係の諸団体の代表、世話役等を喜々として務め、○○町会長、☆☆商店会理事長、◇◇防犯協会会長の肩書きを、とても誇らしげに名刺に印刷している。行政は、この町ボスたちを実に上手に利用している。地域の意見集約が...

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。