【区政全般】地下室の大量のペットボトル水は?

地下1階の宿直室の隣の部屋に大量のペットボトル水があるという情報が入った。そのペットボトル水には、以下のような裏話が伝わっている。

昨年、原発事故で放射能が浄水場を汚染した時、渋谷区は大量のペットボトル水を購入して、子供を持つ母親に配布した。しかしながら、その当時は、被災地の避難場所では飲料水の確保に困っていた時期であった。

この緊急に購入したペットボトル水は、約2~3割しか配布されず大量に余った。ペットボトル水にも賞味期限があるが、それは大丈夫なのだろうか。税金で購入したペットボトル水が、使われることもなく、賞味期限切れで捨てることになるような事態は避けて欲しいものだ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: