【高齢者福祉】介護保険の運用について情報提供

渋谷区社会福祉事業団が運営する事業所における介護保険の運用について、以下の趣旨の情報提供があった。

介護保険では、担当ケアマネージャーが定期的に介護予防計画書を利用者に提示して承諾を受ける。その計画書がサービス事業所に届けられ、その計画に基づきサービスが提供される。
ところが、渋谷区社会福祉事業団が運営する某事業所のケアマネジャーは、ここ数年、利用者に全く計画書を提示していないという。これは高齢者を騙しているとの疑いをかけられる行為であるとの指摘もある。

他の事業所は、制度を厳格に守って介護保険を運用している中で、渋谷区社会福祉事業団が運営する事業所が、制度を無視することは許されない。
今回は実名は伏せたが、更に投書がある場合は、再調査の上、実名を公表していく。

尚、渋谷区社会福祉事業団の理事長は渋谷区長である。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: