【区政全般】路上生活者支援団体の抗議行動

渋谷区は、渋谷区立美竹公園及び渋谷区役所人工地盤下駐車場の野宿者を強制排除して、完全閉鎖したが、それに抗議する人々が、7月11日(水)、渋谷公会堂前に集結して抗議行動を行った。
それを4階から見ていた渋谷区長・桑原敏武は、警備員と管理職を4階エレベターホールに集め、更には区長室総務部方面と企画部教育委員会方面への自動ドアの電源を落とした。
4階エレベターホールは、抗議の人々と渋谷区の警備員・管理職との間の押し問答で大混乱になった。その間、自動ドアが開かないため、4階へ上がってきた区民は、教育委員会方面へも総務部方面へも行かれず、中にいた区民は外に出られなくなった。
抗議の人々は、間もなく6階へ移動し、公園課長に抗議を行った。

以上の情報提供があったので紹介する。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: