スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【笹塚中学】給食記録訂正版は虚偽公文書

原告・渋谷オンブズマンが情報公開請求を行ったところ、渋谷区教委が渋谷オンブズマンが請求した文書(笹塚中学給食記録)と異なる文書(笹塚中学給食記録訂正版)を開示したことが違法であるとして、被告・渋谷区に対して国家賠償法1条1項に基づき、損害賠償を求めた事案では、情報公開において、実施機関は、請求が出された時点で存在している公文書を公開しなければならず、如何なる理由・事情があろうとも、それを書き換えて公開することは違法であり、請求者の公文書の公開を受ける権利を侵害したことになり、国家賠償法1条1項の損害賠償義務を負う。従って、被告・渋谷区は原告に対し、損害賠償金等55000円を支払えとの判決が出た。

しかしながら、渋谷区が公開した笹塚中学給食記録訂正版は、同じ食材の栄養価が日によってまちまちである等、不合理・不自然な点が多々あり、何らかの意図をもって、給食記録を書き換えた疑いが強く、渋谷オンブズマンは、渋谷区教育委員会教育長・池山世津子らを、刑法156条の虚偽公文書作成罪で刑事告訴しており、現在、捜査中である。

何故、渋谷区教委は給食記録をわざわざ書き換えたのか、それもつじつまの合わない数値を書き並べてまで、何を目的として書き換えたのか、警察の捜査に期待するところである。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。