スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【渋谷サービス公社】渋谷サービス公社の情報公開規定

渋谷サービス公社の情報公開規定を入手した。
その第1条には「この規定は、渋谷区情報公開条例の趣旨に基づき、株式会社渋谷サービス公社において情報公開を実施するに当たり必要な事項を定めることを目的とする。」とあり、以下、概ね渋谷区情報公開条例と同じ条文が並んでいる。
第15条には、「異議申し出」という条項があり、「公開決定等に異議がある場合は、公開申し出者は異議申し出が出来て、その場合、株式会社渋谷サービス公社情報公開審査会に遅延なく諮問する。」とある。

堀切稔仁議員は、まず、この「異議申し出」をするべきである。
渋谷サービス公社の情報公開決定は、行政処分ではないので取消訴訟はできないが、今回、堀切議員に対して出した可否決定は、民法第709条の不法行為による損害賠償請求の対象に十分成りうる。

郡川君よ、楽しみに待っていてくれたまえ。

kouri.jpg
             渋谷サービス公社社長・郡川

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

この人は昔はいい人だった、しかしながら庁内きっての不器用男がなぜここまで出世出来たのか…重用、ゴマスリ、責任転嫁をおぼえたからだ。だが今庁内ではまたまた始まった悪い癖に、皆が呆れている。なぜ議員なんかに喧嘩を売るのか?しかも法的手段に出られたら明らかなる不利な状況に呆れている。結局、区長や元同僚達に迷惑をかける。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。