スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日赤医療センター】広尾日赤の大銀杏

広尾日赤医療センターの再開発に伴うマンション群の建設のため、樹齢500年といわれる大銀杏の古木が、枝や根を払われて移植された。
この古木の衰退は著しく、移植から5年近く経っても、支えの足場を外すことができない。この古木が、枝を張り、葉を繁らす日が、また来るのであろうか。


日赤銀杏 006
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。