スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【統合問題】いじめ問題には万全の対策をせよ!

山谷小学校と代々木小学校の統廃合問題が大問題になっているが、学級崩壊、いじめ問題等を心配する保護者が多いことがわかった。
専門家の話では、実際に強引な統廃合により、子供達の心的外傷による荒れ、不登校率の上昇、転校、低学年の行き渋り、高学年の学年崩壊、集団行動の不成立等が見られた実例があるとの事である。
また、このような状況下に置かれた子供達は、中学校に行っても「荒れ」続けているそうである。

特に、いじめ問題は、大津市の事件以来、連日報道され、全国的な大問題になっている。渋谷区教委も、万全の態勢を取らなくてはならない。これまでの渋谷区教委のいじめ問題の対応に、不満を持っている保護者がいることを忘れてはならない。お得意の隠蔽行為がバレたときは大問題になることを肝に銘じて欲しい。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

昨日のニュースで報道されていました。大津のいじめ問題から、中学生達が自分達も友達への問題意識を、「目を背けてはいけない」と持ち始めていると。そして、もうひとつ、「大人や先生も知らないふりをしないで欲しい」と、スピーチにありました。今回のことをおかしいと思っている大人・教師はたくさんいるはず。どうにかなる?でいいのでしょうか・・・・。

いじめの連鎖?

渋谷区教育委員会の皆さんは、ある意味、区長から

「山谷小学校建て直し、そうだ!ついでに統廃合するか。」
と言われて

「無理言うなよ~。」と思いながらお仕事されてる?

っていうぐらい、頑なですけど。

区長からのいじめを区民の小学校の保護者にぶつけてる?
お気の毒です。

この際、保護者、地域と渋谷区の公務員の皆さんと連携して
現桑原区長を変える方法を考えたらいかがですか。

元凶を変えないと。

いじめ、学校崩壊で報道。なーんてなったら
区長ではなく、教育委員会が謝罪会見するんですよね。

さらに、お気の毒です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。