スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【代々木小学校】保護者らが座り込みをして工事車両を阻止

渋谷区立代々木小学校(渋谷区代々木2-35-1、電話03-3370-7177)では、昨日(4日)より、山谷小学校との統廃合に関する最初の工事である、プレハブ仮校舎の建設工事が開始される予定であった。
ところが、工事車両が学校内に侵入しようとしたところ、同校の保護者らが座り込みをして、工事車両の学校内侵入を阻止した。その為、予定されていた工事は着工できず、本日(5日)午前10時より、代々木小学校において、保護者への緊急説明会が行われることになった。

毎度のことながら、渋谷区の住民合意形成を疎かにした姿勢、説明を求める住民に対する全く誠意のない対応が、このような事態を招いた。代々木小学校関係者及び地元住民は、納得のいくまで、渋谷区に対して説明を要求するべきである。

渋谷区が、工事妨害禁止の仮処分でも申請して強行策にでれば、更に紛糾して、マスコミのカメラが列をなすであろう。座り込みに参加する保護者、地元住民の方々は、自らの正義を確信して頑張って欲しい。勇戦敢闘する現場には、援軍到来の可能性もある。

yoyogies_n.jpg
              渋谷区立代々木小学校


本日は、昨日(4日)の本ブログ記事、渋谷区議会純粋無所属の会・幹事長・堀切稔仁の名前による「要望書の訂正とお詫びについて」という記事の事情説明を掲載する予定であったが、緊急ニュースが入ったので、明日に譲る。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

行政の健全な発展のためには、
住民の理解と協力が不可欠である。

渋谷区はしっかりと、責務を果たしなさい。

我々は、
明るい未来を希望する。

ご注意ください!

 
 渋谷区は、ちょっと異常な区だそうです。

 区職員が、肩に触れただけでも、暴力行為を受けたと

 区民を訴えて来るそうです。

 また、学校内に入る時も校長先生の許可を得ていないと

 不法侵入で訴えられる場合があります。

 どうか、代々木小と地域住民のみなさま、ご注意ください!

体を張って

朝から学校へ駆け付け
抗議して下さった方々
その勇気に拍手です!!!
素晴らしい!!!

マスコミという名の援軍
ぜひ来て頂きたい!!!

市民による直接行動

参政権は代議制民主主義だけではない。直接行動もある。この間の原発をめぐる事態は、そのことを改めて教えてくれている。金曜ごとに官邸前に立つことで意思表示をし、ついには総理大臣に直接抗議することを実現した。先は長いが、民主主義は新しい局面を迎えた。
渋谷区の諸問題も、議会に解決能力はなさそうだ。行く末は区民の、特に当事者である保護者の、決意にかかっている。

No title

そんな異常な区だったんですね。

先日、この書き込みにご意見を下さった方がいました。

ビラ配りの時の「妨害」について、

被害届を(教育委員会2名)出したいと思います。

教えて下さり、ありがとうございます。

No title

せっかく体を張って資材搬入を阻止して下さった方がいらしたのに
つなげることが出来ずに申し訳ないです。

何故こんなに早く工事に入るのか?
もう後戻りはできない。と威嚇するためでしょうか。

プレハブを建てる申請は出しているが、
まだ許可はおりていないそうです。
壁が建てられ、鉄棒が移動させられました。

今年入学した1年生、一輪車にようやく乗れるようになってきました。鉄棒の近くに一輪車置き場があり、そこで休み時間ごと、放課後クラブの時間を使って、毎日毎日練習してようやくです。
一輪車は壁の向こう側。これも移築するのですか?
要望をしなければ、していただけないですか。
何も考えられていない。
大きさだけ。プレハブここに入るから入れる。
毎日通う子どもはビックリ。
失うことばかり。

まあ、デリケートな子どもへの対応を教育委員会に
どのような対応をするか伺ったときも「転校にも対応します。」
行き場がなくなったら他へ行け。でしたもんね。

渋谷区も世田谷区に合併されて
倍の人数の職員に圧倒されて
居場所なくなれ。


No title

教師の皆さん。

子どもを本当に守る。って4月に始まる時に混乱ないよう準備を進める。それでいいのでしょうか。
保護者が体を張ってまで止めようとする姿はどのように写りましたか。
代々木小学校には教師を仕事としている保護者が数人います。
だからこそ、これは危険な実験、冒険なのではないか。と
誰よりも高い危機感を持っています。

私たち保護者だけでは伝わらない。
いえ、児玉次長がおっしゃった
「教師と協力できないのならば、その意見はだたの保護者の意見。保護者会です。」
なのでしょうか。無理な要求には無理だと言うべきではないですか。
あなたたちが今、教育している指導している子どもたちの顔は誰よりも把握されていると思います。

来年の急激な変化に耐えられる子どもたちもいるでしょう。
しかし6%といわれるデリケートなこどもたちはどうすればいいですか。
教えてください。

寂しいです

最近9/15の保護者向け説明会が終わってから
教育委員会の教育長、次長、庶務課長が出てこられなくて
寂しいです。

工事説明の要求をしたら、庶務課の施設課と建築課の方だけ。
もう説明したもん!って逃げ切る気かな~。

まだまだまだまだ説明して納得させてくれてないよね。
出てくるまで連絡しますね。
今度、アドレス教えてくださいv-238
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。