【原宿団地】妙円寺が竹中工務店に損害賠償請求を提訴

渋谷区神宮前3丁目のザ・神宮前レジデンス(旧原宿団地)において、施工者・竹中工務店の近隣に対して配慮に欠ける工事をしていることは、9月19日の本ブログ記事で紹介した。

下の写真にあるように、防音・防塵シートが半分しかないため、隣接している妙円寺の墓地に、液体状のコンクリートが飛散して、墓石に付着するという事件が起きている。
10月3日、妙円寺は竹中工務店を相手取って、330万円の損害賠償請求を提訴した。
日本を代表するゼネコンである竹中工務店が、このような事件を引き起こすとは信じられない。

ismfileget_20120910223543.jpg

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ここ、19日(金)の夜中0時を過ぎても工事をしていて、びっくりした。

ガラス張りの姿が全容を現しつつある。あまり住宅らしくないデザインだと思う。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: