【文教委員会】代々木小と山谷小の統合問題が漸く審議

昨日(26日)、渋谷区議会文教委員会において、代々木小学校と山谷小学校の統合問題が漸く審議された。
今回も、代々木小学校関係者が数名、傍聴に訪れていた。

「代々木小学校と山谷小学校の合同説明会を開催するべきである」との意見に対して、渋谷区教委は「合同説明会開催の前提として、地域、保護者、校長による準備委員会の結成が必要である」として、合同説明会の開催を実質上拒否した。あるいは、先送りして、統合直前に形ばかりの合同説明会を開催するのであろうか。
渋谷区教委は、何としても代々木小と山谷小の保護者を分断しようとしているようである。

渋谷区教委は2015名の署名に対して、「署名者は地元の人ばかりではない。」「統合計画の撤回と言いながら、統合後のことにも言及している。意見がまとまっていないのでは?」などと述べた。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

怨みます

何だかんだ言っても二校合同の説明会やらねぇのかよ。歯クソのび太児玉め。昨日アパホテルの社長池山もしゃべらないしよ

No title

Aha!モヤモヤ、モヤモヤ、アハ効果

警察沙汰

最後まで合同説明会をしないということは、
山谷小と代々木小の保護者間の意思の疎通は必要ないと
思っているのですね。
その場合、一緒になった時に問題が起きた時保護者間では
問題を解決できない事が多く発生すると思われます。
そうすると、いじめなど暴力行為の場合は、今の保護者は直ぐに
警察に被害届けを出します。

その時には、池山教育長さん記者会見、どうぞよろしくお願いします。

No title

署名が地元の人ばかりではないというのは、
それだけいろいろな地域の人にまで
この計画の異常さを知られているという事ではないですか?

ある地方都市の教育長さんと話した人によると、
その教育長さんも「こんなやり方見た事ない、凄いね」と
おっしゃったとか…

また、ある大きな市の教育委員をしていた人も
「こんな計画をそのまま通してしまう教育委員はおかしい」と
呆れていたとか…

それだけ、おかしな計画を進めようとしているのに気がつかないのは
渋谷区の自公の区議会議員と教育委員会。
もしも、異常さが解っていながらやっているとしたら更に質が悪い。

2校の交流行事も流すつもり?

9月15日の代々木小と山谷小で行われた保護者説明会で、2校の主な交流行事(案)が出されましたね。

山谷小学校展覧会11月17日(土)
11月16日(金)に交流活動を実施
(内容案)作品鑑賞

とありますけど、合同説明会より準備委員会の結成が先だというなら、当然山谷小学校展覧会での交流活動より準備委員会の結成が先ということになりますよね。

あと3週間弱しかありませんけど。

2校の交流行事も流すつもりですか?

No title

(100万アクセスげっと(*^0゚)v ィエーイ)☆彡
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: