【代々木小】工事は遅々として進まず

渋谷区は渋谷区立代々木小学校と山谷小学校を統合を強引に推し進めようとしている。山谷小学校の校舎を新築する間、同小学校の児童を一時収容するために、現在、代々木小学校の校庭にプレハブ仮校舎を建築している。

10月4日から工事が始まったものの、騒音が酷くて授業に支障がでるため、児童及び保護者から猛烈な抗議が出た。そのため、平日は15:20まで工事をしないことになったようだが、これは事実上の工事休止であり、予定通りに工程が進むことは不可能であると思われる。

渋谷区は両校の統合を急ぐあまりに、保護者・住民に対する十分な説明を怠り、そのために理解を得ることができず、猛烈な反発を受けている。
工事は前途多難であるが、その原因は、かかる環境を作り出した渋谷区にある。

201210.jpg
                代々木小学校
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

本当にほとんど工事は進んでいません。
これは、1期工事。
2期工事は、校庭の東側三分の一を仕切ってやるようです。
更に校庭が狭くなり校舎内の工事なので子供達への影響が心配です。
今の進捗状態ですと4月に山谷小200人増加分の教室が用意出来ない事態も予想されます。
大丈夫でしょうか。

昨日の山谷小で行われた説明会?は
どうだったのでしょうか?

No title

 工事費用って、少し働いただけでも一日分となるんですか?
10月から、12月まで、この状態を続けるのでしょうか?
それを、税金で払うんですか?
教育委員会!!!

No title


確かに!!

この1ヶ月、工事車両も普通の車の出入りも殆どないので、暇そうに校庭門に立っている警備のおじさん。
工事現場の中の事務所コンテナに居るだけ?の内藤ハウスの人。
みんな、ほとんど働かなくても給料出て丸儲け!

なんの為にあんなに急いで工事初めて、代々木小の子供達の教育環境を壊す必要があったのでしょう。

教育委員会に損害賠償請求しましょうか?

No title

もしかしたら・・・・悩んでいるのかも?このまま、工事を進めていいのか。
オンブズマン見ても、このごろ、教育委員会ネタの多いこと。
世の中、いじめ問題で何かあれば、すぐに警察介入です。
今や、学校といえども守られる場ではないのです。これだけ、問題視されているのに、この計画を無理やり実行し、何か起きた時にどうする気なのか・・・・。現場に、保護者に責任を押し付けるのでしょうか???

多くの書き込みすべてが証拠になるでしょう。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: