スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国賠訴訟】渋谷区が区議会議員に対する情報公開拒否事件の審議続行を申立

渋谷区が、渋谷区議会議員・堀切稔仁の情報公開請求を、区議会議員であるからという理由で拒否した事件で、同議員は渋谷区を相手取って国賠訴訟を提起している。
本件国賠訴訟は、東京地裁で結審したものの、渋谷区が口頭弁論期日再開の申立書を提出してきた。その申立書には、渋谷区議会事務局長・久保田幸雄の陳述書が添付されており、それによれば「渋谷区では、議員はまず議会の権限を行使し、行使したうえでなお十分な対応を得られなければ、情報公開を行う」という慣行があったと主張している。
法令よりも、慣行が優先するのか、裁判所の判断を仰ぎたい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ゲラゲラ
はい、却下。
なんだこのゲロゲロはw

No title

書店では扱っていない雑誌月刊ファクタ12月号に、「市民オンブズマン市原」が取り上げられている。

市原市でも議会のチェックが効いておらず、団塊オンブズマンが奮闘中らしい。

渋谷も頑張ろう!!!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。