【説明会】山谷小と代々木小の合同説明会が開催される

21日(水)19時より、渋谷区立山谷小学校のおいて、山谷小学校と代々木小学校の統合に関する合同説明会が開催された。両校の保護者を対象とした説明会ということであったので、傍聴に訪れた区議会議員及び取材に訪れた報道関係者は、渋谷区教委に入場を拒否された。

説明会は淡々と進み、区教委側は一通り説明をして質疑応答に入ったが、さしたる紛糾もなかったようである。
渋谷区教委は、ホッと胸を撫で下ろし、ひと山越えたと思っていることでろう。

sannya20121111_100942.jpg
                 山谷小学校
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

紛糾はなかった・・・というか・・・。
二つの学校の思いの違いに、不安がさらに大きくなりました。

No title

後ろの方に座っていた○○小保護者の方々。
○○○小保護者の方の発言中に顔を見合わせ、笑っていました。
とてもいやな気持ちになりました。

No title

山谷小と代々木小の保護者の意識の差がはっきりした説明会でした。
山谷小保護者の一人がもっと意見を!と呼びかけても、山谷小の方はただ
よろしくと言うのみ。
まったく話にならない。
4月から一緒になっても、巧くやれない事を再認識させられました。

どうしたら、あんなに無関心でいられるのか解らない!
真剣に意見を言っている人を鼻で笑うなんて最低です!

No title

土曜日に代々木小のプレハブ工事は、6時を過ぎても大きな音を立ててやっていました。
すごく近所迷惑です。

普通工事って8時から5時ではないですか?

No title

保護者以外は入場できない説明会って変ですよね。
税金を使って建てるのに、区議会議員にも隠したいなんて異常!

教育委員会は、常識も判らない。
本当におかしくなっているとしか言えない。

次回合同説明会の日程を両校の何人もの人が何回も質問したが
菅○は、はぐらかして最後まで答えなかった。
次回は無いという事ですか?

このまま、4月を迎えると凄い事になるのは明白。
今現在、山谷小・代々木小ともにイジメ・不登校はゼロ!
4月からイジメ・不登校などが起きたときは、準備不足に依るものですから、教育委員会の責任と覚悟してください。

イジメに敏感になっている、マスコミは飛びつきますよ!

No title

淡々と、淡々と、淡々と。

4,50人だけでしたが、なんとか時間を作り自分で考えよう。と
いう方々が集まっていたのだと思いました。
あの忙しい時間に出席しようと思うだけですごい。と。

笑われていたんですね。

やはり数だけではなく、学校のカラーってあるんです。
真剣に意見している人を笑う。
4月からが怖いです。

No title

「発言中に顔を見合わせ、笑っていました。」
のコメントを見て。。。

絶句。

数年前ですが、
友人のお嬢さんが○○小学校から学区の○○○中学校へ進学し、
運動会の徒競走で本気で走ったらクラスメイトに
「マジで走ってるキモッ。」と笑われつらい気持ちになったそうです。

真剣さ、真面目さを笑う。
この親にして…ですね。
それとも校風?

夕飯の時間です!

なんで、こんな時間~!!!

初めての大切な両校の合同説明会の日時が、
11/21(水)午後7時から…。

子育て中の主婦が行けるわけないじゃん!
父親だって、この辺で7時に帰宅できる父親、早々いないよ。

教育委員会最低!

No title

代々木小学校の放課後クラブはとても素晴らしいと聞いていたので
放課後クラブのために子どもの入学を考えました。
何故なら朝8時に登校して午後7時のお迎えまで、
子どもは11時間学校にいなければならないからです。
学童クラブがあった際は、学校の友達関係でトラブルがあっても
逃げ道がありました。
しかし区の方針で民営委託での校内、放課後クラブとなり、学校内が全てになってしまった今、共働きの我が家としては落ち着いた学校、放課後クラブが絶対の条件でした。

しかし、来年倍以上のお子さんが転校でいらっしゃる。
放課後クラブの利用も倍以上になるのでしょうか。
新一年生もかなりの数の入学、そして4/1からの幼稚園を出たばかりの子の利用が始まると混乱は避けられないのではないでしょうか。教育委員会の説明では現在の1.5倍の広さの教室へ放課後クラブを移すそうですが、子どもは2倍?3倍になるのでしょうか。
不安がつのります。

No title

何か、言って欲しかった。
どんな事でもいいから、
建設的にとか、前向きにとか、そういう話じゃないなら
話しても無意味?って言うことでしょうか?

よろしくお願いします。っていうのなら、そのまえにこちらの気持ちを聞きましょう。そして、自分達の気持ちも話しましょう。
どうせ、言ってもとか、いまさらとか、そんな思いもあるかも知れないけれど、正直に言いあって、お互いの立場を認め合わなければ、はじまらないのではないでしょうか。

こういう言葉も響かないのでしょうか。

題目は統合でも、自分たちの校舎を新しく建て替えて
いずれ戻る、代々木小は一時間借りするだけの、
生徒保護者とも圧倒的多数の山谷小と、
事実上の廃校で山谷小に吸収される代々木小では
まるっきり立場も利害も異なる。

同じ視点で共通の問題に立ち向かう同志と思ってたとしたら
代々木小保護者は随分とおめでたい。
山谷小保護者は問題とさえ思っていない可能性大。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: