スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【続報】前田、丸山、植野、岡田の各議員に対する堀切議員の回答

一昨日報じた平成24年11月27日付け、植野議員、丸山議員、岡田議員から堀切議員へ宛てた質問書に対して、堀切議員が以下の通りの回答書を出している。
                 
私がどの様な根拠で答える必要があるのでしょうか。植野議員、丸山議員、岡田議員の各議員が憤慨していることと、私への質問はどの様につながるのでしょうか理解できません。
私は植野議員、丸山議員、岡田議員の各議員同様に法に則って全てのことに対し、対応しておる所存です。一言書き添えさせて頂きますが、毎日新聞の記事に対して私がお答え出来る物は何一つ御座いません。また、私も区民から選ばれた区議会議員です。支持者の名誉のためにも同僚の区議であるあなた方に質問をされるゆわれは有りません。
また、植野議員、丸山議員、岡田議員の各議員は請願を審査する委員会に請願を出した区民の方を参考人として委員会に招致し、委員会をマスコミにも公開し、審議を行うことを何故提案しないのでしょうか。請願を出した区民の方も喜ばれるのではないでしょうか。



又、昨日報じた平成24年11月21日付け前田議長から堀切議員宛の文書について、堀切議員が以下の通りの返書を出している。

標記の件については、私は、当該文書を発出された意図を理解致しかねます。毎日新聞記者によって私の名誉が毀損されるような行為が行われたとの認識はございません。貴職が、標記の文書によって、意図的に争いをおこさせようとされていることについては、全く理解に苦しみます。貴職が当該記事についてどのように認識されるかは、一切私の関知するところではございませんが、それに私を巻き込まないでいただきたいと存じます。
なお、貴職に御心配いただくまでもなく、万一私自身が名誉を毀損されたと覚知した場合は、私自身が代理人弁護士を通じて適切な対応をとるものであることを申し添えます。



前田、丸山、植野、岡田の頭の弱さには、失笑するばかりだ。

(渋谷オンブズマン代表 久保田正尚)



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

よし

汚染された渋谷の空気を
失笑で入れ替えよ

ぷっ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。