【続報】請願者が渋谷区議会議長に宛てた手紙の写しをによれば

情報公開のコピー代の値上げを求める請願の提出者が、マスコミから取材を受けたり、毎日新聞に記事が掲載されたことに対して憤慨して、前田議長に出した手紙を入手した。
この手紙には、平成24年11月15日付けで渋谷区議会の収受印が押してあるので公文書である。しかし、ここでは、請願者の名前は非公開として扱う。

請願者の男性は、新聞社から取材を受けたことが気に入らないようで、前田議長に対して恨み辛みを訴えていた。
しかしながら、請願というものは全ての人に保障された権利であると同時に、それが議会で扱われる以上、公開されるものなのである。
「情報公開のコピー代の値上げ」を求める請願は、時代の流れに逆行し注目に値する請願であり、渋谷区議会において、そのような請願にどの会派が賛成するのか、マスコミが注目したのである。
請願を出せばマスコミに取材される可能性があることは、仕方がないことなのである。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

だれがどうかんがえたって
「情報公開のコピー代の値上げを求める請願」
なんて、おかしいだろ

よめるか?
いみがわかるか?
かんじは、あんごうなのか?

おやおや・・

ねえ、頼まれたから名前かしただけなのに、迷惑だよねえ。

No title

あはははは・・・・。
確かに!誰が値上げしてほしいの?
私達、区民??  なぜ???
自分達が請求されるのに???なぜ値上げ??

タイトルも最低・・・。
馬鹿馬鹿しい請願。恥ずかしい・・・。
小さすぎ・・・
これに、区議32対2で通るんだから・・・それも最低。
やらせって、みんなわかってるのに、32人全員共犯と
言っているようなもの。

マスコミのみなさん、どんどん取材してください。
事実を報道して下さい。
異常ですから。

No title

さっき、新しい資料が回ってきたが
渋谷区はある「特定の人」からは、手数料も徴収してないんだな
こんな特権、うらやましいけど平等原則に反するな

このような事実を広報課は住民に、広報しろよ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: