スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国賠訴訟】渋谷区の情報公開請求に対する違法対応に損害賠償命令

渋谷オンブズマンのメンバーである渋谷区議会議員・堀切稔仁が、渋谷区立笹塚中学教職員らの旅行命令簿を情報公開請求したところ、違法に非公開とされたとして国賠訴訟を提訴していたが、12月12日、東京地裁において、渋谷区に15万円の損害賠償を命じる判決が言い渡された。

渋谷区は、当該文書を公開することにより、渋谷オンブズマンのブログの書き込みで、教職員等の笹塚中学校の関係者に対して誹謗中傷がなされる恐れがあるという理由で、非公開決定処分をした。それに対して堀切稔仁が、非公開決定処分の取消訴訟を提訴すると、渋谷区は一転して当該文書を公開した。

提訴すると非公開決定処分をしていた文書を公開するという対応は、決して容認できるものではないので、国賠訴訟を提訴したところ、渋谷区の不法行為が認定され、損害賠償命令が下された。

渋谷区は、桑原区長以下、業務執行にあたっては、遵法精神を肝に銘じなくてはならない。

img665.jpg
             読売新聞(12月13日朝刊)


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

大ボケ区長、タコ課長
やばい証拠は消して「不存在」

そして
その「不存在」の理由が・・・

改竄、虚偽、違法、もう、なんでも平気なんだから
ほんとビックリするよw

タコは自分で自分の足食べて、平気なんだよな
ボケは足が無くなっても、やっぱり平気なんだよな

タコ部長も平気で
そうかがっかりな渋谷区の害獣だ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。