【記事紹介】嘘はついちゃいかんな!

12月29日の読売新聞朝刊に、練馬区が仮設建築物を違法に長年使用していた事件の顛末が報じられていた。
練馬区は、仮設建築物の安全性を議会で追及されると虚偽答弁で切り抜けようとし、マスコミの取材に対しても虚偽の説明をした。その嘘がバレた時、ある幹部職員が「バレる嘘はついちゃいかんな」とつぶやいたという。
仮設建築物の調査、解体にかかった費用は全て税金である。建築時の担当者が法令に従って建てていれば、全く不要の出費であった。
当たり前のことを当たり前に行う行政にするためには、住民の厳しい監視が必要なのであろう。


img669.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

》《》《課》《長》《ぉ》━━━…  >o(´■`o) (拡声器使用)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: