スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【区政全般】藤野さん、所管課長個人でどういう意味?!

渋谷区福祉部管理課長・藤野貴久は、渋谷オンブズマンのブログに対して、闘志満々で抗議文を送りつけてきたが、当方が「公務員が公権力を行使して、市民団体の言論活動を妨害するのか」という趣旨の質問状(写真②)を出すと、すっかり腰砕けになり、以下の回答書(写真①)を郵送してきた。
藤野君は、民生委員のボスか区議会議員にそそのかされて抗議文を出してしまったのかもしれないが、今頃、「こんなことやらなければよかった」と後悔しているであろう。良い勉強になったであろう。

しかし、写真①の回答書には、重大な問題があるので解決しなければならない。
「所管課長個人として抗議したものです」とあるが「所管課長個人」とは意味不明である。
「所管課長として」であれば、「公人として」ということであり、公務として抗議し、更にブログ運営に要求を突きつけたことであり、大問題である。
「個人として」であれば、藤野貴久個人としてということであり、公務として抗議したことにはならない。

どちらであろうか?質問状を出してみよう。


img674.jpg

img673.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

でたーーーコレ!

渋谷区スタイルぅー
いつもの、住民を蹂躙する課長のやり方
「二度と電話してくるなっ(怒」てかぁw

今日もアソコで、タコも踊るナゥ

あらら・・・

この人・・・ダイジョウブかな?
差出人名には、役職名 ノッッケてるよ

公人?私人?わっかりません?
って?書いた本人が?

こんなのが、渋谷区の 課長で、税金で飯食ってんだ・・・
身分の区別もわかんないような奴は、公務員やめちまえ!!

退職金減る前にさ・・・(笑)

個人とか公人とか
今更何を言い出すのかと思ったら
相変わらず
わけわからん課長だな

大丈夫か?この人?

頭の中に興味津々


No title

一体、藤野課長とは何歳くらいの人物なんだろう?子どももいるような人なのかな?「逃げ回った」挙句の文章にしては幼稚すぎる。「これ以上、質問に答えない」とあるが、区民の疑問に「誠心誠意」応えて行くのが役人の義務ではないのか?ましてや問題定義をしているのは藤野課長本人!
こんな人でも部下には偉そうに接するんだろう。
自分の子どもにも「正しい人間になれ」なんて、言っているのだろう!おぞましい事だ!ここはひとつ勇気を出して、「お父さんは区民の信頼を失った役人なんだよ」と反面教師として子育てに励むくらいしか親としての資質は発揮できない!

居直り

「従いまして」の使い方がおかしい。文意が通らない。ただの居直りじゃないか、これは。渋谷区関係の文書には、頭痛がするような、小学生の作文以下みたいなのが多いね。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。