【サービス公社】渋谷サービス公社の情報公開請求拒否に対する損害賠償請求訴訟

5月8日、東京地裁において、渋谷サービス公社が渋谷区議会議員・堀切稔仁に対して、情報公開請求を議員であるという理由で拒否した事件の損害賠償訴訟の第2回口頭弁論が開かれた。
裁判長から渋谷サービス公社に対して、情報公開請求を拒否する理由の法的根拠を説明することが必要であるという趣旨の求釈明がった。
次回口頭弁論は、6月10日、13時15分から、東京地裁709号法廷で開かれる。
スポンサーサイト

theme : 政治・経済・時事問題
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: