【統合問題】渋谷区立山谷小学校の校舎建替工事説明会

7月5日、渋谷区立山谷小学校校舎建替工事の説明会が行われた。

渋谷区立山谷小学校の児童約200名は、本年4月より、同小学校の校舎の新築工事のため、隣の渋谷区立代々木小学校で学んでいる。新校舎が完成すると、山谷小学校の児童約200名と代々木小学校の児童約100名が戻ってくる。すなわち、山谷小学校、代々木小学校が統合されて、新しい300人規模の小学校が誕生することになる。
現在、小規模校で学んでいた一部の子供達の間に、動揺が見られるとの情報もあるので、渋谷区教委は十分な配慮をしていただきたい。学校統廃合には、デリケートな問題がついて回るものだ。

スポンサーサイト

theme : 政治・経済・社会問題なんでも
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

あっちこっち移動させられて、子供が可哀想におもう
強制的に、山谷から代々木に移らされて

今、代々木小の校舎で成り立っているならば
また山谷を立て直す必要あるの?

財政難なんでしょ・・・
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: