【統合問題】教育委員会が半ば秘密裏に、批判的見解を一切排除し 第1回新校準備委員会

昨日(7月31日)に開催された山谷小、代々木小の統合後に開設される新校の準備委員会に関して、代々木小学校在校生保護者から、以下の趣旨の投書が寄せられた。

先日、「代々木小学校避難所運営委員会」にPTA会長と出席して参りました。そこで南新宿町会長から「第1回新校準備委員会」が、7月31日に開催されると伺いました。
新校準備委員会の委員には、数名が代々木小学校保護者代表として選ばれたとのことですが、町会長も選出委員を知らないようでした。
町会長は新校準備委員にPTA役員が選ばれず、31日開催の件をPTA会長、副会長とも知らなかったことに驚かれ「教育委員会は急いでいるように感じる、地域が異なることがやはり気になる」とも言っていました。
学校統廃合を、このように、半ば秘密裏に、批判的見解を一切排除して進めていくやり方には、疑問を感じざるを得ません。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

渋谷区には、ディスクロージャーって言葉が無いのでは。

渋谷区では、防災が日本一保育園が日本一等と区長が自慢する。

しかしクローズも日本一だな、東洋経済の発表した、都市データから住みたい町を発表したら、140番目だ、足立区や江戸川区より下だ。
港区や中央区などはトップ10に入っている

この順位は何が原因か、調べて見る必要がある。
区の閉鎖性が高いのが原因かもしれない。

No title

昨日の渋谷区ニュ−スに元代々木学童館が「かぞくのアトリエ」としてオープンする記事が1面を飾っていました。
この元学童館は、山谷小建て替えにあたり山谷小児童の行き先を話し合っている時に利用を、代々木小保護者が渋谷区に提案しましたが、耐震基準を満たしていないので利用できないとのことでした。
渋谷区ニュースの写真では、以前と外観に大きな違いがありませんが、耐震性に問題はないのですか?
内部で耐震工事をしたのですか?

渋谷区は、山谷小が阪神淡路大震災直後の耐震検査で危険で使用に問題がある事を知りながら区民に隠し、そのまま使用継続し20年近く経った今、建て替え工事をしています。
今回も、危険性を隠して子供たちに使用させるのですか?

それとも、代々木小保護者や地域住民に「耐震基準を満たしていないので
使用できない」と言ったのは嘘だったのでしょうか?

No title

人の善意につけこみ、現場の混乱に無関心。

お願いですから、子供たちのとまどいに気づいてください。

現在山谷小学校から転校した3年生は

○1,2年山谷小学校-3,4年代々木小学校-5,6年○○小学校

と3校を移動することになりその都度、新しい校歌を覚えルールが
変わる。アイデンティティはどうなるのでしょうか?
新校にする為に、校歌の作詞・作曲を依頼し、新しい校帽、体操着を購入…。
今年は山谷小学校から転校する際、貸与という名目で配布されましたが、新校になる際に300人分を貸与名目で配布するのでしょうか?税金を無駄遣いするのはやめてください。

全員無理やり転校させられ代々木小学校の児童であるわけですから、もう代々木小のままでいいのではないですか?

新校にしないと山谷小の同窓会に怒られてしまうのでしょうか?

地域の整理はどうなさるんでしょうか?

100人切っている鳩森小に元代々木小の子は転校になるのでしょうか?

何が決まっていて、何に向かって進めているのですか?

No title

山谷小と代々木小を母体とする新校の名称を今日まで募集しているが
「代々木小学校」で良いと思います。
それが一番子どもたちのため。
これ以上、混乱させないで!!

No title

区役所の建て替えの計画に、神南小も含まれていましたが、
工事期間中に神南小児童をまたどこかに転校させて統廃合?
わかくさ学級の子供達は、どうなるの?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: