【情報公開】個人情報の保護及び情報公開審議会の答申を公開せよ!

渋谷区長・桑原敏武は、個人情報の保護及び情報公開審議会(園部逸夫会長)に対して、情報公開制度の適正な運用について諮問していた。
8月22日、同審議会より答申が出たことを毎日新聞が報じているが、その答申の内容には、情報公開に係るコピー代の値上げを容認する内容も含まれていたという。

渋谷区は、同審議会の答申及び会議録の全てを直ちに公開するべきである。
大量情報公開請求の云々を議論する前に、渋谷区の隠蔽体質こそ改めるべきであり、その結果として情報公開請求は減少するはずである。まず手始めに、同審議会の答申及び会議録の全てを公開してみてはいかがであろうか。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文: