スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【区議会】陳情、請願は区民の権利ではあるが・・・

渋谷区議会に対する請願及び陳情は、全ての渋谷区民に等しく保障されている。従って、公序良俗に反する内容でなければ、如何なる請願及び陳情をしても構わない。

12月6日に閉会した渋谷区議会に於いては、「情報公開条例の適切な運営を求める陳情」が提出された。
その趣旨は「平成25年10月8日に議会で可決された『渋谷区情報公開条例の一部を改正する条例』が適切に運営されることを希望して陳情いたします。制度の趣旨にそぐわず、区政の円滑な運営が妨げられるような情報公開請求に対しては、権利の濫用と認めて却下とし、区及び区議会の本来の仕事である区民福祉の増進に全力を注いでいただきたい。」というものである。

今回の情報公開条例の改正は、マスコミ、有識者から批判を受け、渋谷区は情報公開に対して消極的であることが、広く世間に知れ渡った。本件陳情は、情報公開に後ろ向きな渋谷区を擁護するものであり、区長与党会派が支持者に提出させた疑いが持たれている。この手法は、他の会派でも用いられているが、熱心な支持者がいる会派でなくてはできないことである。普段、仲が悪くて対立していても、同じ体質の会派だということなのだ。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと
なかのひと
カウンター
情報提供求む

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。